トップ > ライフ > エンターテインメント > 音楽

グラミー賞授賞式で急逝のヒューストンさんを追悼

2012年2月13日 15:22 発信地:ロサンゼルス/米国

このニュースをシェア

グラミー賞授賞式で急逝のヒューストンさんを追悼
1/5
米ロサンゼルス(Los Angeles)で開催の第54回グラミー賞(Grammy Awards)授賞式で、急逝したホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)さんを追悼した司会のLL・クール・J(LL Cool J、2012年2月12日撮影)。(c)AFP/Getty Images/Kevin Winter
【2月13日 AFP】米ロサンゼルス(Los Angeles)で12日に開かれた第54回グラミー賞(Grammy Awards)授賞式で、前日急死した米歌手ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)さんを追悼するセレモニーが行われた。

 ブルース・スプリングスティーン(Bruce Springsteen)によるオープニングパフォーマンスの後、司会のLL・クール・J(LL Cool J)が登場。「受け止めなければならないことがある。私たちは家族を失った。私たちが愛したシスター、ホイットニー・ヒューストンに祈りをささげたい」と語ると、スクリーンに「I Will Always Love You(邦題:オールウェイズ・ラヴ・ユー)」を歌うヒューストンさんの映像が流れ、出席者たちはスタンディング・オベーションを送った。

 LL・クール・Jは「ホイットニー、ウィー・ウィル・オールウェイズ・ラヴ・ユー」と語りかけた。

 また、2009年の授賞式でプレゼンターのヒューストンさんから賞を受けた歌手ジェニファー・ハドソン(Jennifer Hudson)も「I Will Always Love You」を歌い、ヒューストンさんを追悼した。(c)AFP/Michael Thurston
 
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ライフスタイル 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>