国際ニュース AFPBB News

利用規約

株式会社クリエイティヴ・リンクが、「AFPBB News」及び「Actiblog」(アクティブログ)についての利用条件を定めたものです。

株式会社クリエイティヴ・リンク
「AFPBB News」及び「アクティブログ/Actiblog」利用規約

本規約は、株式会社クリエイティヴ・リンクが会員に対して提供するニュース配信サービス「AFPBB News」及びブログ用ASPサービス「アクティブログ/Actiblog(以下、「アクティブログ」といいます)」についての利用条件を定めるものです。

  1. 第1条(定義)
  2. 第2条(認証)
  3. 第3条(登録情報)
  4. 第4条(AFPBB News)
  5. 第5条(AFPニュース写真等の著作権)
  6. 第6条(AFPニュース写真等に関する免責)
  7. 第7条(BB・ニュース掲示板)
  8. 第8条(BB・ニュース掲示板に関する著作権)
  9. 第9条(アクティブログ)
  10. 第10条(内容に関する責任)
  11. 第11条(禁止行為)
  12. 第12条(削除)
  13. 第13条(会員ブログに関する著作権)
  14. 第14条(免責事項)
  15. 第15条(会員に関する情報)
  16. 第16条(利用料)
  17. 第17条(サービスの一時的な中断)
  18. 第18条(サービスの終了)
  19. 第19条(退会)
  20. 第20条(連絡・告知)
  21. 第21条(規約・サービスの変更等)
  22. 第22条(権利放棄)
  23. 第23条(権利の移転)
  24. 第24条(準拠法及び裁判管轄)
  1. 第1条(定義)
  2. 本規約において下記の用語は、各号にて定める意味にて用いることとします。

    1. 弊社
      株式会社クリエイティヴ・リンク
    2. 会員
      弊社が提供する「AFPBB News」及び「アクティブログ」を利用するために、本規約に同意の上、弊社が定めた登録手続きに従って会員登録した者のうち弊社が承認した者
    3. 本サービス
      弊社が提供する「AFPBB News」、「アクティブログ」及びそれに付帯するサービス
    4. AFP通信社
      フランスの国際通信社である「Agence France-Presse」
    5. コンテンツホルダー
      本サービスのために自らが権利を保有するコンテンツを提供する企業としてBBニュース写真等やBBニュース和文記事にクレジット表示された企業
    6. AFPニュース写真等
      AFP通信社から弊社に送信される報道写真及び動画、アニメーション
    7. AFPニュース記事
      AFP通信社から弊社に送信される英文のニュース記事(論評及びコラム並びにAFPニュース写真等に関する説明文等を含みますが、これに限られません。)
    8. AFPニュース翻訳記事
      AFPニュース記事を弊社自ら又は第三者に委託して翻訳した和文のニュース記事
    9. AFPニュース和文記事
      AFPニュース翻訳記事並びにAFPニュース写真等及びAFPニュース記事(AFPニュース翻訳記事を含みます)に関連して弊社自ら又は第三者に委託して作成した和文のニュース記事(論評及びコラム等を含みますが、これに限られません。)
    10. BB写真等
      コンテンツホルダーから弊社に送信される写真及び動画、アニメーション
    11. BB記事
      コンテンツホルダーから弊社に送信されるテキスト情報(論評及びコラム並びにBB写真等に関する説明文等を含みますが、これに限られません。)
    12. BB翻訳記事
      BB記事が和文でなかった場合に、これを弊社自ら又は第三者に委託して翻訳した和文のテキスト情報
    13. BB和文記事
      コンテンツホルダーから弊社に送信される和文のテキスト情報(論評及びコラム並びにBB写真等に関する説明文等を含みますが、これに限られません。)及びBB翻訳記事並びにBB写真等及びBB記事(BB翻訳記事を含みます)に関連して弊社自ら又は第三者に委託して作成した和文のニュース記事(論評及びコラム等を含みますが、これに限られません。)
    14. フルスクリーン機能
      ポップアップ画面にて写真を最大1024×768サイズに表示する機能
    15. クリッピング機能
      会員が選択した任意の写真をサーバ上で保持し、任意の時に表示させる機能。ただし、クリッピング可能枚数は弊社が定めるものとします。
    16. BB・ニュース掲示板
      個々のAFPニュース写真等及びBB写真等ごとに弊社が指定するサーバ上に開設する電子掲示板
    17. ショッキングレベル
      AFPニュース写真等及びBB写真等について閲覧者に与え得る精神的な衝撃の度合い(ただし、死体又はこれに準ずる被写体がクローズアップされたもののみを「高」レベルとします。)
    18. 会員ブログ
      弊社が管理するサーバ上で会員が開設するブログ
  3. 第2条(認証)
    1. 会員は、本規約に基づく弊社のサービスを利用するにあたって弊社からメールアドレス及びパスワードの入力を求められたときは、弊社が定めた手続きに従って予め届出済みのメールアドレス及びパスワードを入力するものとします。
    2. 会員は、前項のパスワードを大切に保管するものとし、前項のメールアドレス及びパスワードを第三者に使用させてはならないものとします。
    3. 会員は、第1項のパスワードを第三者が感知しうる状態に置いてはならないものとします。
    4. 第1項のメールアドレス及びパスワードを用いて本サービスを利用してなされた行為についての責任は、弊社及び当該行為の被害者との関係では、会員が負うものとします。
    5. 会員は弊社に対し、弊社が定めた手続に従って、パスワードの変更を求めることができるものとします。
  4. 第3条(登録情報)
    1. 会員は、会員登録時に入力した個人情報が正しい情報であることを保証します。
    2. 会員は、会員登録後、前項の個人情報に変動が生じたときは速やかに、弊社の定める手続に従って、当該個人情報の更新手続きを行うものとします。
    3. 会員は、会員登録時又は更新手続き時に会員が指定した個人情報証明機関(インターネットサービスプロバイダ(ISP)又はクレジットカード会社等)に対し弊社が、会員の入力した個人情報が真正なものかを照会し、当該個人情報証明機関がこの照会に応ずることを許諾します。
  5. 第4条(AFPBB News)
    1. 弊社が会員に対して提供するAFPBB Newsの概要は下記のとおりです。
      1. HTTPプロトコルを用いて、AFPニュース写真等及びこれに対応するAFPニュース和文記事並びにBB写真等及びこれに対応するBB和文記事を配信します。
      2. 会員が配信を受けるAFPニュース写真等及びBB写真等の検索及び作成日時、ジャンル、注目度、ショッキングレベル等による絞り込みを行えるようにします。
      3. フルスクリーン機能、クリッピング機能、掲示板等の付帯機能を提供します。
    2. 弊社は、AFPBB Newsの詳細について、適宜決定及び変更できるものとします。
  6. 第5条(AFPニュース写真等の著作権)
    1. AFPニュース写真等及びAFPニュース記事に関する著作権、AFPニュース翻訳記事に関する原著作物の著作権者としての権利はAFP通信社に帰属します。
    2. BB写真等及びBB記事に関する著作権、BB翻訳記事に関する原著作物の著作権者としての権利は各コンテンツホルダーに帰属します。
    3. 会員は、AFPニュース写真等又はAFPニュース記事、AFPニュース和文記事、BB写真等又はBB記事、BB和文記事若しくはそれらの翻案物を、本規約に別段の定めがある場合又は日本の著作権法に別段の定めがある場合を除き、弊社に無断で利用(著作権法第21条ないし28条に定める行為のいずれかに該当する行為をいう。)してはならないものとします。
    4. 弊社は、AFPニュース写真等又はBB写真等に関する著作権を保護するため、電子透かしを埋め込む等の措置を会員に予告することなく行うことができるものとします。
  7. 第6条(AFPニュース写真等に関する免責)
    1. 弊社は、AFPニュース写真等及びAFPニュース和文記事、BB写真等、BB和文記事の内容の真実性並びにAFPニュース翻訳記事及びBB翻訳記事の翻訳精度について一切の保証をいたしません。
    2. 会員は、AFPニュース写真等又はAFPニュース和文記事、BB写真等、BB和文記事に示された情報を真実と信じたことにより損害を被ったとしても、AFP通信社及び弊社に対して損害賠償請求その他一切の請求又は要求をしないこととします。
    3. 弊社は、会員がショッキングレベルによる配信写真の絞り込みを行ったか否かにかかわらず、配信を受けたAFPニュース写真等又はBB写真等を会員自ら又は第三者が閲覧して精神的な衝撃を受けたとしても、そのことに関して慰謝料の支払いその他一切の責任を負いません。
  8. 第7条(BB・ニュース掲示板)
    1. 会員は、BB・ニュース掲示板にアップロードした内容について一切の責任を負うものとします。
    2. 弊社が、会員がBB・ニュース掲示板にアップロードした内容に関してその全部又は一部の削除もしくは損害の賠償、発信者情報の開示等の請求又は要求を第三者から受け、あるいは警察又は検察等からログの保管を命じられた場合、これに対応するために弊社が負担した費用(賠償金及び弁護士費用を含む。)について、弊社は会員に求償できるものとします。
    3. 会員は、BB・ニュース掲示板に関して、以下に列挙する行為を行ってはならないものとします。
      • 殺人、傷害その他の犯罪行為を特定人又は不特定人に対して自ら行い又は第三者をして行わしめることを予告し又は示唆、暗示する行為
      • 特定人又は不特定人に対し、殺人、傷害その他の犯罪行為を行うように教唆し又は煽り、若しくは共犯者又は実行犯を募集する行為
      • 他人に殺人、傷害その他の犯罪行為を行わせることを目的として、当該犯罪行為の実行を可能又は容易にする情報を掲載する行為
      • 自殺を行うことを予告し又は示唆、暗示し、若しくは特定人又は不特定人に対してともに自殺を行うことを呼びかける行為
      • 法令の定めに反して、わいせつな画像又は文章を掲載する行為
      • 他人の名誉又は信用、プライバシーを害する情報を掲載する行為
      • 戦争のための宣伝を行い若しくは特定の国又は地域、人種、民族、門地、宗教に対する憎悪を唱道する行為
      • 他人を揶揄又は侮辱し若しくはその人種又は国籍、民族、門地、性別、出身地、職業、身体的特徴、容姿等を理由として他人を貶める行為
      • 自己又は第三者の営業その他の活動若しくは自己又は第三者の取り扱う商品又はサービスに関して、虚偽の情報を掲載する行為
      • その意図を秘して商品又はサービス、宗教、政治団体等への宣伝又は勧誘を行う行為
      • 無限連鎖講又は連鎖販売取引(特定商取引に関する法律に定める義務を全て遵守しているものを含む。)若しくはその宣伝又は勧誘を行う行為
      • インターネット通販等の電子商取引サイトの一部として利用する行為
      • 公職選挙法に反して特定の候補者に投票し又は投票しないように呼びかける行為
      • 粗野又は粗暴な表現を用いることにより特定人又は不特定人に対し恐怖感を抱かせる行為
      • 第三者との共謀の有無を問わず、特定人に対し、通常の社会生活の傍ら対応することが可能な限度を超えて集中的に批判又は非難、攻撃、誹謗中傷等を行う行為
      • 他人の著作権(著作者人格権等を含む。)又は商標権、肖像権(パブリシティ権を含む。)等を侵害する行為
      • 他人の営業機密の開示等の不正競争行為
      • 売買春又はその仲介を誘因又は申込み、承諾し若しくはその誘因等を示唆又は暗示する行為
      • 麻薬、覚醒剤、銃砲刀剣類等その他正当な資格又は許認可等なくして売買又は所持することが犯罪となる商品の売買又はその仲介を誘因又は申込み、承諾し若しくはその誘因等を示唆又は暗示する行為
      • コンピュータにその利用者の意図しない動作をさせるプログラム又はウェブサイト等に第三者を誘導し又はアクセスさせる行為
      • 上記の他、犯罪又は不法行為にあたる行為若しくはこれを教唆又は幇助、扇動する行為
    4. 弊社は、会員がBB・ニュース掲示板に関して前項に列挙された行為のいずれかが行われている虞があると判断したときは、会員に無断で、会員がBB・ニュース掲示板にアップロードした文章等の全部また一部を削除する等の措置を講ずることができるものとします。
  9. 第8条(BB・ニュース掲示板に関する著作権)
    1. 会員が、BB・ニュース掲示板にアップロードした創作的な文章又は画像(アスキーアート等を含みます。以下同じ。)の著作権は会員に留保されるものとします。
    2. 弊社は、前項の文章又は画像について、会員に無断かつ無償にて、弊社の管理するサーバコンピュータにて複製及び自動公衆送信(送信可能化を含む。)を行うことができるものとします。
    3. 弊社は、弊社又は本サービスをプロモーションする目的で、無償かつ会員に無断で、第1項の文章又は画像の一部を書籍又は雑誌、ウェブページ等へ自ら掲載し、又は第三者に掲載させることができるものとします。この場合、会員は、弊社又は第三者が会員ブログの著作者として表示されている場合に氏名表示権を行使する場合の他、弊社又は弊社が指定する第三者に対し、著作者人格権を行使しないものとします。
    4. 弊社は、会員から改めて許諾を得ることなく、BB・ニュース掲示板の全部又は一部を書籍化することができるものとします。この場合、弊社は、出版社から受領した印税収入の半額を、そのアップロードした創作的な文章又は画像の割合に応じて案分比例した金額を、銀行振込にて会員に配分するものとします(ただし、送金手数料は会員の負担とします。)。また、会員は、弊社又は第三者が当該文章又は画像の著作者として表示されている場合に氏名表示権を行使すること並びに会員の名誉又は声望を害するような改変がなされた場合に同一性保持権を行使することの他、弊社又は弊社が指定する第三者に対し、著作者人格権を行使しないものとします。
    5. 弊社は、前項に従って印税収入を会員に配分するにあたっては、送金先の銀行口座を照会する電子メールを、登録された会員の電子メールアドレスに宛てて発信します。上記電子メールを発信した日から14日が経過するも会員から送金先の銀行口座に関する回答を弊社が受信できなかったときは、会員が上記電子メールを受信したか否かにかかわらず、弊社は、会員に対し印税収入を配分する義務を負わないものとします。
  10. 第9条(アクティブログ)
    1. 弊社が会員に対して提供するアクティブログの概要は下記のとおりです。
      1. 会員は、弊社が指定するウェブブラウザを通じて、弊社が管理するサーバコンピュータ上の弊社が指定する領域に弊社が開発したブログ用アプリケーションソフトを使用した会員ブログを開設することができます。
      2. 会員は、会員ブログにおいて、弊社の定める手続に従ってAFPニュース写真等を掲載することができます。
    2. 会員は、新規に会員ブログを開設する場合、上記ウェブブラウザにより会員のFacebookにログインした後、弊社の作成にかかるActiblogサービスの連携許可を経て、所定の欄に、開設する会員ブログタイトル、ブログの説明、ブログ名(アルファベット)、を正しく入力し、確認ボタンをクリックするものとします(この方法により会員ブログを開設した会員は、会員ブログの管理ページにアクセスする際には、上記ウェブブラウザによる会員のFacebookへのログインが必要となります。)。
    3. 弊社は、記事の投稿間隔が1年を超え、利用の無い会員ブログを削除することができるものとします。
    4. 弊社は、会員ブログが、そのエントリーにて掲載されたニュース写真等(AFPニュース写真等及びこれに対応するAFPニュース和文記事もしくはBB写真等及びこれに対応するBB和文記事、弊社がブログ転載機能を提供している提携メディアサービスからの転載記事)と関連性の低いウェブページへのリンクを掲載することを主たる目的とするものと判断したときは、会員のブログ自体を削除することができるものとします。
    5. 弊社は、アクティブログの詳細について、適宜決定及び変更できるものとします。
  11. 第10条(内容に関する責任)
    1. 会員は、会員ブログの内容について一切の責任を負うものとします。
    2. 弊社が、会員ブログの内容に関して、その全部又は一部の削除もしくは損害の賠償、発信者情報の開示等の請求又は要求を第三者から受け、あるいは警察又は検察等からログの保管を命じられた場合、これに対応するために、弊社が負担した費用(賠償金及び弁護士費用を含む。)について、弊社は会員に求償できるものとします。
    3. AFP通信社及び弊社は、会員が会員ブログにおいてAFPニュース写真等を掲載することがAFP通信社以外の第三者の権利を侵害するものではないということを一切保証しないものとします。
    4. コンテンツホルダー及び弊社は、会員が会員ブログにおいてBB写真等を掲載することが当該BB写真等のコンテンツホルダー以外の第三者の権利を侵害するものではないということを一切保証しないものとします。
  12. 第11条(禁止行為)
    1. 会員は、会員ブログ又は他の会員の会員ブログのコメント欄に関して、第7条第3項に列挙する行為を行ってはならないものとします。
    2. 会員は、第三者から直接又は弊社を介してコメントを投稿し又はトラックバックをしないように求められたときは、当該第三者が開設する特定のブログに関してコメントを投稿し又はトラックバックをしてはならないものとします。
    3. 会員は、会員ブログに投稿されたコメントをコメント欄に表示し又は会員ブログにトラックバックされたエントリーの全部又は一部を表示することにより第三者による第1項に列挙された行為を結果的に助長していることを知ったときは、当該コメント又はトラックバックを速やかに削除し又は弊社にその旨を通知して弊社の指示を仰ぐものとします。
  13. 第12条(削除)
    1. 弊社は、会員ブログのエントリー又はコメント欄に関して第7条第3項に列挙された行為のいずれかが行われている虞があると弊社が判断したときは、会員に無断で、会員ブログのエントリー又はコメント欄に掲載された文章等の全部また一部を削除する等の措置を講ずることができるものとします。
    2. 弊社は、会員ブログに投稿されたコメントをコメント欄に表示し又は会員ブログにトラックバックされたエントリーの全部又は一部を表示することにより第三者による第1項に列挙された行為を結果的に助長している虞があると弊社が判断したときは、会員に無断で、当該コメント又はトラックバックの全部又は一部を削除する等の措置を講ずることができるものとします。
  14. 第13条(会員ブログに関する著作権)
    1. 会員が、会員ブログのエントリー及びコメント欄において創作的に表現した文章又は画像の著作権は会員に留保されるものとします。会員が他の会員の会員ブログのコメント欄において創作的に表現した文章の著作権も同様とします。
    2. 弊社は、前項の文章又は画像について、会員に無断かつ無償にて、弊社の管理するサーバコンピュータにて複製及び自動公衆送信(送信可能化を含む。)を行い、若しくは、他の会員の会員ブログのトラックバック欄に表示するのに必要な限度において翻案し、翻案したものを弊社の管理するサーバコンピュータにて複製及び自動公衆送信(送信可能化を含む。)することができるものとします。
    3. 弊社は、弊社又はアクティブログをプロモーションする目的で、無償かつ会員に無断で、会員ブログの一部を書籍又は雑誌、ウェブページ等へ自ら掲載し、又は第三者に掲載させることができるものとします。その際、会員は、弊社又は第三者が会員ブログの著作者として表示されている場合に氏名表示権を行使すること並びに会員の名誉又は声望を害するような改変がなされた場合に同一性保持権を行使することの他、弊社又は弊社が指定する第三者に対し、著作者人格権を行使しないものとします。
    4. 会員は弊社に対し、会員ブログの全部又は一部の書籍化を申し入れることができるものとします(なお、会員は、会員ブログをまとまったかたちで書籍化するにあたっては、最初に弊社に対し書籍化の申入れを行うものとします。)。出版する書籍の体裁、発行部数、費用負担及び収益の配分方法、流通形態、二次利用に関する窓口の設定等の詳細については、会員が会員ブログの書籍化の申入れを行った後に弊社と会員との間で協議の上定めるものとします。
    5. 会員は、他の会員の会員ブログが弊社により書籍化される場合、当該会員ブログに投稿したコメントが会員に無断かつ無償で当該書籍に掲載されることを予め許諾するものとします。この場合、会員は、弊社又は第三者が当該コメントの著作者として表示されている場合に氏名表示権を行使すること並びに会員の名誉又は声望を害するような改変がなされた場合に同一性保持権を行使することの他、弊社又は弊社が指定する第三者に対し、著作者人格権を行使しないものとします。
  15. 第14条(免責事項)
    1. 弊社は、本サービス及び本サービスに付帯して表示される広告の内容について、一切の責任を負わないものとします。
    2. 弊社は、本サービスにおいて会員間や会員・広告主間などを含む会員と第三者との間で生じたトラブルに関して、一切の責任を負わないものとします。
    3. 弊社は、本サービスを提供するためのシステム障害等による、ウェブサイト及びブログ、会員ページ、付加機能等の誤表示及び消失や、本サービスが停止又は遅滞し、もしくは通常とは異なるサービスが提供されたことにより生じたいかなる損害についても、賠償する義務を一切負わないものとします。
  16. 第15条(会員に関する情報)
    1. 弊社は、会員の登録情報および弊社が取得した会員に関する情報を、弊社が定め、公開するプライバシーポリシーに従って取り扱うこととします。
    2. 弊社は、前項のプライバシーポリシーを遵守している限り、会員に関する情報に関して、会員に対して一切の責任を負わないものとします。
    3. 本サービスに関連して表示されるウェブ広告のうちヤフー株式会社から配信されたものをクリックし、リンク先のウェブページにアクセスした場合、会員のcookie情報は、ヤフー株式会社により取得されます。このcookie情報については、ヤフー株式会社がそのプライバシーポリシー(http://privacy.yahoo.co.jp/)に基づいて取得・管理・利用し、弊社は一切関与致しません。
  17. 第16条(利用料)
    1. 会員は、本サービスを無料で利用することができます。
    2. 弊社は、有料サービスを追加する場合には、本規約を改正するとともに、有料サービスを利用とする際にその旨が明らかに分かるような表示を致します。
    3. 会員は、有料サービスを利用するにあたって、有料サービス登録申込の際に指定した支払方法(支払方法に関して登録情報を変更した場合は、変更後の支払方法)にて、所定の利用料を弊社に支払うものとします。ただし、ISP等の会員たる資格に基づいて会員登録を行った会員については、会員と当該ISP等との間で利用料の支払義務の有無及び支払方法等について別途定めがある場合はこの限りではありません。
  18. 第17条(サービスの一時的な中断)
  19. 弊社は次の事由により、会員にあらかじめ通知することなく、一時的に本サービスを中断することがあります。当該事由がもとで会員になんらかの損害が生じた場合も一切の責任を負わないものとします。
    1. 設備等の保守点検、及び修理などを行う場合
    2. 戦争、暴動、騒擾、地震、洪水、火災、停電、天変地異等の不可抗力によって本サービスが提供できない場合
    3. 法令に基づき本サービスの提供の中断を余儀なくされた場合
    4. その他、弊社が本サービスの提供に一時的な中断が必要と判断した場合
  20. 第18条(サービスの終了)
  21. 弊社はあらかじめウェブサイト上で通知することにより、本サービスの全部又は一部を終了することができるものとします。これにより会員及び利用者に損害が発生した場合、弊社は一切の責任を負わないものとします。
  22. 第19条(退会)
    1. 会員は本規約及び弊社の定めた方法によって、会員たる地位を将来にむかって終了させること(以下「退会」といいます。)ができます。
    2. 弊社は、会員が次のいずれかの事由に該当又はそのおそれがあると判断した場合は、事前に会員への催告又は告知を行うことなく、かつ、退会理由を開示することなく、会員を退会させることができるものとします。
      1. 本規約に違反する行為を行った場合
      2. 会員登録時に正しい個人情報を入力せず又は会員登録後個人情報に変動が生じたにもかかわらず速やかに正しい個人情報へと更新しなかった場合
      3. 利用料の支払義務を2ヵ月分以上履行しなかった場合
      4. その他、弊社が会員として不適切と判断する場合
    3. 会員は、特定のISP等の会員たる資格に基づき会員登録を行った場合、当該ISP等の会員たる資格を失ったときに、退会するものとします。
    4. 会員は、会員が死亡したときに、当然に退会するものとします。
    5. 前4項において、会員がAFP通信社又はコンテンツホルダー、弊社に対して退会時までの事実に基づき負っていた義務は退会後も存続するものとします。
  23. 第20条(連絡・告知)
  24. 本サービスに関わる会員への連絡及び告知は、弊社ウェブサイト上にて行われるものとします。
  25. 第21条(規約・サービスの変更等)
    1. 弊社は、本サービスの内容及び名称、及び本規約を将来予告なく変更、追加、改定、削除することができるものとします。これにより会員に損害が発生した場合、弊社は一切の責任を負わないものとします。
    2. 本規約の変更、追加、改訂等により会員ブログのエントリーまたはコメント欄の記載の全部又は一部が第7条第3項に列挙する事項のいずれかに該当することとなった場合、会員は速やかに当該記載を削除するものとします。
  26. 第22条(権利放棄)
  27. 弊社が利用規約に示される権利を行使又は実施しない場合にも、当該権利を放棄するものではありません。また、利用規約の一部が無効とされた場合も、利用規約のほかの規定は有効です。
  28. 第23条(権利の移転)
    1. 会員は、本規約に基づく権利義務の全部又は一部を、弊社の書面による承諾なくして第三者に譲渡することができないものとします。
    2. 弊社は、本サービスに関する営業を第三者に譲渡する場合に限り、会員の承諾なくして本規約に基づく権利義務の全部又は一部を当該第三者に譲渡することができるものとします。
  29. 第24条(準拠法及び裁判管轄)
  30. 本サービスに関する弊社と会員との関係には、日本法が適用されます。また、本サービスに関する弊社と会員との間の紛争については、東京地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。

制定 2005年12月8日
改定 2012年5月31日


サイトポリシーについて

AFPBB News「AFPBroadBand News」は、2007年AFP通信が立ち上げた日本語のニュースサービスです。株式会社クリエイティヴ・リンクはAFP通信のグループ会社(A Subsidiary of Agence France-Presse)で、日本でAFP通信のコンテンツのマーケティングを行っております。

利用規約

株式会社クリエイティヴ・リンクが、「AFPBB News」及び「Actiblog」(アクティブログ)についての利用条件を定めた利用規約をご覧いただけます。

ブログ転載サービス利用規約

「AFPBB News」を運営する、株式会社クリエイティヴ・リンクが定めるAFPBB Newsコンテンツのブログ転載サービスについての利用条件を定めた規約をご覧いただけます。

プライバシーポリシーについて

「AFPBB News」及び「Actiblog」(アクティブログ)を運営する、株式会社クリエイティヴ・リンクが定めるプライバシーポリシーの内容についてご覧いただけます。

お問い合わせ

「AFPBB News」の記事に関するお問い合わせ、「AFPBB News」及び「Actiblog」(アクティブログ)のサービス関するご意見・ご要望をご記入の上お問い合わせください。

お知らせ

「AFPBB News」及び「Actiblog」(アクティブログ)に関するお知らせをご覧いただけます。


トップストーリー

スペシャルPR

国際ニュースアクセスランキング

  • 1日
  • 1ヶ月

お知らせ