【11月5日 AFP】エルサルバドルの内戦で手足を失った同国の元兵士らが、新たにやる気を起こさせてくれるものを見つけた。それは、サッカーだ。南米から集まった手足を失ったプレーヤーたちが、メキシコで開催された大会に参加し、片脚や片腕でサッカーを楽しんでいる。10月31日撮影。(c)AFP