トップ > ニュース > 災害・事故・事件 > 事故

バリ島の観光船で爆発、外国人2人死亡 18人負傷

2016年9月15日 20:40 発信地:デンパサール/インドネシア

このニュースをシェア

バリ島の観光船で爆発、外国人2人死亡 18人負傷
1/3
インドネシア・バリ島のカランガスムで、爆発があった高速観光船を調べる警察(2016年9月15日撮影)。(c)AFP

【9月15日 AFP】(更新)インドネシアのバリ(Bali)島で15日、外国人観光客たちを乗せた高速観光船で爆発があり、外国人女性2人が死亡、18人が負傷した。

 死亡した外国人2人のうち1人はオーストリア国籍の女性で、もう1人の身元はまだ分かっていない。当初、爆弾処理班が出動したが、当局は爆弾などによる攻撃の可能性は即座に否定した。船の燃料タンクで起きたとみられている爆発について地元警察の幹部は、燃料タンクそばにあったバッテリーの故障が原因の可能性があると語った。

 爆発は15日朝、観光船がバリ島東部パダンバイ(Padang Bai)の港から近くの観光地ギリ・トラワンガン(Gili Trawangan)島へ向けて出発した直後に起きた。

 乗客名簿によると、この船に乗っていた約30人には英国人17人と、他にフランス、イタリア、ポルトガル、アイルランド、スペインからの外国人が含まれている。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>