AFPBB News 編集部より読者の皆様へ

 正確さとスピードはAFPBB Newsが読者の皆様への責任を果たす上での鍵です。

 私たちはインターネットを含むあらゆるメディアで公開された情報は、世界のできごとを後世に伝える大切な歴史の記録だと考えており、誤りがあれば速やかに訂正いたします。

 訂正若しくは内容を明確にするための説明を追加した場合は、当該記事へのリンクを添えてこのページに掲載いたします。

 誤りや不明確な記述にお気づきの際は当該記事のURLを添えて、こちらよりお問い合わせください。その際、参考になるウェブサイトへのリンクなどがあれば、そちらも是非お送りください。

 AFPBB News ではフランス通信(AFP)の報道方針に沿って編集業務を行っています。AFPの報道方針は下記ページをご覧ください。

------------------------------- 訂正事項 ----------------------------------
2017年1月訂正

>米軍、「自己防衛」でアフガン市民33人死亡と発表

発表を行ったのはNATOだったとしていましたが、実際には米軍でした。見出しと本文を全体的に修正しました。

(2017年1月13日)

 

2016年12月訂正

>3800年前の根菜を発見、先住民が栽培 カナダ

見出しと本文で「ジャガイモ」と書いていましたが、正しくはジャガイモではなく 「インディアン・ポテト(Indian potato)」とも呼ばれるワパト(wapato、学名:Sagittaria latifolia)という植物でしたので、訂正しました。

(2016年12月29日)

 

>動画:超過密拘置所で「美人コンテスト」、フィリピン

>【AFP記者コラム】街角の死体、地獄絵の拘置所──フィリピン「麻薬撲滅戦争」の実態

>フィリピンの超過密拘置所、当局が改善へ AFP報道きっかけで

>動画:超過密の拘置所、フィリピン警察が犯罪撲滅に全力

>超過密!定員800人の拘置所に収容者3800人 フィリピン

この施設は禁固刑などを受けた人を収容する「刑務所」ではなく、刑事事件の被告を収容する「拘置所」でした。見出し、記事本文、写真キャプションで「刑務所」を「拘置所」に訂正しました。

(2016年12月25日)

 

>入浴剤飲み49人死亡、ロシア都市が非常事態宣言

本文第2段落で「25ミリリットル入りのボトル1本」としていたのは「250ミリリットル入りのボトル1本」の誤りでした。

(2016年12月20日)

 

>ベスナ・ブロビッチさん死去、旅客機爆破で奇跡的生還の元客室乗務員

本文第1段落で「34年前の旅客機爆破事件」とあったのは「44年前の旅客機爆破事件」の誤りでした。

(2016年12月15日)

 

>900人死亡の難民船沈没事件、「船長」に禁錮18年・賠償11億円

本文第1段落で、モハメド・アリ・マレク被告をアルジェリア国籍としていましたが、正しくはチュニジア国籍でした。

(2016年12月14日)

 

>アレッポの子ども、全員に心的外傷 「防衛本能失いつつある」

ユニセフのスポークスマンの発言に誤りがあったことが分かったため、本文第2段落を以下の通り訂正しました。

訂正前
アレッポ市内で取材に応じたユニセフ現地事務所のラドスラフ・ジェハック(Radoslaw Rzehak)所長の試算によれば、アレッポでは50万人もの子どもたちが何らかの精神的・社会的な助けを必要としている。このうち10万人には、より専門的な支援が必要だという。

訂正後
ユニセフは、アレッポ市内に住む子どもの数を20万~23万人と推定している。

(2016年12月13日)

 

>トランプ氏、台湾総統との電話会談についてツイート

本文第2段落に誤訳がありましたので訂正しました。
訂正前
「米国がどのように台湾に数十億ドル規模の軍装備品を売っているのかは興味深いが、私は祝いの電話を受けるべきではない」
訂正後
「米国が台湾に数十億ドル規模の軍装備品を売っていながら私は祝いの電話を受けるべきではないというのは興味深い」

見出しも以下の通り訂正しました。
訂正前
トランプ氏、台湾総統との電話会談についてツイッターで弁明
訂正後
トランプ氏、台湾総統との電話会談についてツイート

(2016年12月3日)

 

2016年11月訂正

>ローマ法王、中絶への司祭による「許し」 無期限で継続

当初の見出しは「中絶「許す」権限、全司祭へ恒久的に付与 ローマ法王」でしたが、読者の方から、中絶することを許可しているように受け取れるため不適切とのご指摘を受け、「ローマ法王、中絶への司祭による「許し」 無期限で継続」に変更しました。これに合わせて本文中で「許す」としていた部分を「許しを与える」と変更しました。

また、英文原稿により忠実にするため、本文第1段落で以下の通り変更を行いました。
変更前
妊娠中絶を罪とみなすローマ・カトリック教会のフランシスコ(Francis)法王(79)は21日、中絶に許しを与える権限を全司祭に付与すると宣言した。
変更後
ローマ・カトリック教会のフランシスコ(Francis)法王(79)は21日、特別聖年に当たって中絶をした人に許しを与えることを全司祭に認めていた措置を無期限で継続すると宣言した。

さらに、一時的に導入されていた措置が継続されることになったことをよりはっきりさせるため、本文第2段落に以下の一文を追加しました。
「さらに「このことに関する規定は慈しみの特別聖年に限定したものだったが、これと矛盾する別段の定めがあろうとも、ここにこの規定を延長する」と述べた。」

(2016年11月23日)

 

>偏見に挑む、アルゼンチン初のダウン症保育士

本文第7段落の文言を以下の通り訂正しました。
訂正前 「遺伝子疾患であるダウン症」
訂正後 「染色体異常に起因する障害であるダウン症」

(2016年11月21日)

 

>FB、誤って「追悼」表示 200万件 同社CEOも「犠牲」に

本文第6段落の文言を以下の通り訂正しました。
訂正前 「失敗したのではないという見方」
訂正後 「失敗したのではないかという見方」

(2016年11月12日)

 

>世界最大の海洋保護区、南極ロス海に設置へ 国際会議で合意

本文第1段落で、海洋保護区の設置が決まったのは「27日」としていましたが、正しくは「28日」でした。

(2016年11月5日)

 

2016年10月訂正

>保育所不足で復職できない親の所得、行政に補償義務 ドイツ連邦裁

本文第1段落で「ドイツの最高司法機関である連邦憲法裁判所」としていた部分を「ドイツの刑事・民事分野の最高裁に相当する連邦通常裁判所」に訂正しました。また、本文で「ドイツ憲法裁」、「連邦憲法裁」としていた部分を「連邦通常裁」、見出しで「ドイツ最高裁」としていたところを「ドイツ連邦裁」に訂正しました。

(2016年10月26日)

 

>シンガポール国立大「わいせつ新歓」が物議 模擬レイプなど強要か

当初使っていた写真はシンガポール国立大学を撮影したものではなかったとみられるため、別の資料写真に差し替えました。

(2016年10月20日)

 

>ケニアで観光客がゾウに踏まれ死亡、1か月で2件目

本文第3段落で、国立公園の名称を以下の通り訂正しました。
訂正前:トサボ国立公園
訂正後:ツァボ国立公園

(2016年10月21日)

 

>S・ヨハンソンさん、仏パリにポップコーン店オープンへ

本文第5段落を以下の通り訂正しました。仮オープン後も店を閉めずに正式オープンを迎えるということです。

訂正前
同広報担当者は、22日の「仮オープン」後には一旦店を閉め、客の反応を基に微調整を行った上で、年末までに正式にオープンさせる予定だと語った。
訂正後
店は22日に「仮オープン」を行い、その後正式にオープンする予定。

(2016年10月21日)

 

>出演強要の罠、警告する日本のAV女優たち

本文第1ページ第3段落の記述に関し以下の通り訂正しました。逮捕容疑は出演を強要したことではなく撮影に女性を派遣したことでした。
訂正前
今年6月、女性に100作品以上のAVに出演を強要したとして、東京のプロダクション会社社長ら3人が逮捕された。
訂正後
今年6月、性行為を含むAVの撮影に女性を派遣したとされる東京のプロダクション会社社長ら3人が逮捕された。女性は100作品以上への出演を強いられたとしている。

(2016年10月18日)

 

>サムスン「ノート7」関連損失、3100億円程度増える見通し

本文第1段落の「向こう2四半期に営業利益が計約2750億円程度下押しされるとの見通し」を「向こう2四半期に営業利益が計30億ドル(約3100億円)程度下押しされるとの見通し」に訂正しました。また本文第3段落の韓国ウォンから換算した日本円の表記が1桁多くなっていましたので訂正し、「7兆8000億ウォン(約7200億円)」「5兆2000億ウォン(約4800億円)」としました。

(2016年10月14日)

 

>IS志願者は高学歴、貧困は「傾倒」の要因ではない 世銀報告書

本文第4段落を以下の通り訂正しました。
訂正前:流出したISのデータベースに記載されている戦闘員331人のうち
訂正後:流出したISのデータベースに記載されている戦闘員3800人のうち

(2016年10月7日)