トップ > ライフ > ライフ

空の上で赤ちゃん誕生、母子に「生涯タダ乗り権」を贈呈 エアアジア航空

2009年10月26日 16:00 発信地:クアラルンプール/マレーシア

このニュースをシェア

空の上で赤ちゃん誕生、母子に「生涯タダ乗り権」を贈呈 エアアジア航空
マレーシアのセパン(Sepang)上空を飛行する格安航空エアアジア(AirAsia、AK)のエアバス(Airbus)A330型機(2008年8月20日公開、撮影日不明)。(c)AFP/AIRASIA

【10月26日 AFP】マレーシアで21日、飛行中の機内で赤ちゃんが生まれ、航空会社がこの赤ちゃんと母親に「終身無料搭乗権」をプレゼントすることになった。

 この航空会社は、マレーシアを拠点とする格安航空エアアジア(AirAsiaAK)。23日に同社が明らかにしたところによると、21日、マレーシア北部のペナン(Penang)島からボルネオ(Borneo)島のクチン(Kuching)に向かっていた同社旅客機の機内で、31歳の女性が急に産気づいたという。

 同機は急きょ、行き先を首都クアラルンプール(Kuala Lumpur)に変更したが間に合わず、女性は着陸直前、高度2000メートルを飛行中に、乗り合わせた医師と客室乗務員の手で無事、男児を出産したという。着陸後、母親と赤ちゃんは空港近くの産院に搬送された。

 病院に母親と赤ちゃんの面会に訪れたエアアジア幹部は、「この記念すべき出来事を祝して、母親と赤ちゃんがエアアジア航空を利用する際は、生涯、無料とすることを決めた」と語った。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ライフスタイル 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>