トップ > ライフ > エンターテインメント > 音楽

フランスのデュオ、レ・リタ・ミツコのフレッド・シシャン死去

2007年11月29日 16:11 発信地:パリ/フランス

このニュースをシェア

フランスのデュオ、レ・リタ・ミツコのフレッド・シシャン死去
1/2
2007年8月25日、音楽フェスティバル「ロック・アン・セーヌ2007(%%Rock en Seine 2007%%)」でパフォーマンスを披露するフランスのバンド、レ・リタ・ミツコ(Les Rita Mitsouko)のフレッド・シシャン(Fred Chichin)。(c)AFP/GUILLAUME BAPTISTE
【11月29日 AFP】フランスのバンド、レ・リタ・ミツコ(Les Rita Mitsouko)のギタリスト、フレッド・シシャン(Fred Chichin)がガンのため亡くなった。享年53歳。レコード会社Becauseとコンサート制作会社Coridaが28日、共同声明で伝えた。

 シシャンは2ヶ月前に病に倒れ、今月28日に予定されていたパリのオリンピア・コンサートホール(Olympia concert hall)でのコンサートを含む公演はキャンセルされた。

 シシャンとカトリーヌ・ランジェ(Catherine Ringer)の2人がグループを結成したのは1979年。10代の頃、ビートルズ(The Beatles)やローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)、ジミ・ヘンドリックス(Jimi Hendrix)のファンだった2人は、グループ名の「リタ(Rita)」を南米から、「ミツコ(Mitsouko)」を日本の名前からとった。 100万枚以上を売り上げた初のヒット曲は、1984年の『Marcia baila』。ガンで死去したアルゼンチンのダンサー、Marcia Morettoに敬意を表して書いたラテン・ロックだった。

 11枚におよぶアルバムは、ロック、ファンク、パンク、ラテン音楽など多彩なジャンルを含み、今年4月にはニューアルバム『Variety』を発売している。(c)AFP
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ライフスタイル 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>