トップ > ライフ > ライフ

自由で開放的なフェス開催、サンフランシスコ

2017年5月9日 11:01 発信地:サンフランシスコ/米国

このニュースをシェア

自由で開放的なフェス開催、サンフランシスコ
1/17
米サンフランシスコで開催された「ハウ・ウィアード・ストリート・フェア」で、ユニコーンのマスクをかぶり虹色の傘をさす女性(2017年5月7日撮影)。(c)AFP/Josh Edelson

【5月9日 AFP】米カリフォルニア(California)州サンフランシスコ(San Francisco)で7日、毎年恒例のフェスティバル「ハウ・ウィアード・ストリート・フェア(How Weird Street Faire)」が開催された。今年で18回目の開催となった。

 街は思い思いの衣装を着た何千もの人であふれ、音楽やダンスを楽しむ人、パフォーマーやアーティストたちと交流する人の姿が見られた。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ライフスタイル 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>