トップ > ライフ > ライフ

古代ケルトの貴重な金の装飾品、トレジャーハンターが発見 英

2017年3月1日 10:37 発信地:ロンドン/英国

このニュースをシェア

古代ケルトの貴重な金の装飾品、トレジャーハンターが発見 英
1/7
英イングランド中部スタフォードシャーでトレジャーハンターが発見した鉄器時代の金の装飾品(2017年2月28日提供)。(c)AFP/STAFFORDSHIRE COUNTY COUNCIL

【3月1日 AFP】英国で2月28日、アマチュアのトレジャーハンター2人が、これまでに国内で見つかった古代ケルト文化の装飾品の中で最も初期のものとなる金のブレスレットを発見していたことが明らかになった。

 金属探知器を使用して装飾品を発見したのは、マーク・ハンブルトン(Mark Hambleton)さんとジョー・ケイニア(Joe Kania)さん。昨年12月に2人が英イングランド(England)中部スタフォードシャー(Staffordshire)州の野原で見つけたブレスレット1つと3つのトルク(首飾り)は、約2500年前にフランスかドイツでつくられたものとみられている。

「この貴重な発見は、国際的な重要性を持つ」と装飾品を鑑定した大英博物館(British Museum)の英国・欧州鉄器時代収蔵品部門の学芸員、ジュリア・ファーリー(Julia Farley)氏は指摘。「紀元前400~250年にさかのぼるもので、おそらく英国で発見された鉄器時代の金細工の中では最も初期のものだ」と述べている。

 ファーリー氏によると、今回発見されたトルクは、欧州大陸出身で、結婚して英国社会で暮らした裕福な女性が身に着けていたものと思われ、「丁寧に埋められていた」という。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ライフスタイル 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>