トップ > ニュース > 災害・事故・事件 > 事件

米高校、女子生徒2人が銃で心中か

2016年2月13日 11:48 発信地:ロサンゼルス/米国

このニュースをシェア

米高校、女子生徒2人が銃で心中か
米バージニア州で、保安官事務所によって封鎖された高速道路の出口(2015年8月26日撮影、本文とは関係ありません)。(c)AFP/ROBERT MACPHERSON

【2月13日 AFP】米南西部アリゾナ(Arizona)州の高校で12日、女子生徒2人の遺体が発見され、警察は現場に残っていた銃で2人が心中したものとみて捜査を進めている。

 警察によると15歳の少女2人の遺体は、州都フェニックス(Phoenix)近郊インデペンデンス高校(Independence High School)校内にあるカフェテリア付近の屋根付きのテラスで、並んで横たわった状態で発見された。2人は仲の良い友人同士で、交際もしていたという。

 2人は1発ずつ撃たれており、銃と遺書が遺体の近くで発見されたことなど現場の状況から、警察は1人がもう1人の生徒を銃で撃った後、自身も銃で自殺したとみている。

 心中が発生したのは同日午前8時(日本時間13日午前0時)少し前だったが、警察は目撃した生徒はいないとしている。銃声が鳴り響いたすぐ後、高校では避難措置が取られた。学校には子どもの安否を確認しようとする保護者たちがパニック状態で駆け付けた。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>