トップ > 環境・科学 > IT

世界のウェブサイト数、10億件を突破

2014年9月17日 12:31 発信地:サンフランシスコ/米国

このニュースをシェア

世界のウェブサイト数、10億件を突破
スペイン・バルセロナ(Barcelona)で開催されたモバイル専門展示会「モバイル・ワールド・コングレス(Mobile World Congress)」を訪れた人(2014年2月26日撮影、資料写真)。(c)AFP/JOSEP LAGO

【9月17日 AFP】インターネット統計サイト、インターネット・ライブ・スタッツ(Internet Live Stats)のリアルタイム統計で16日、世界のウェブサイト数が10億件を突破した。その数は依然として増え続けている。

 ワールドワイドウェブ(WWW)の生みの親とされるティム・バーナーズリー(Tim Berners-Lee)氏はマイクロブログのツイッター(Twitter)で、この節目を称賛した。ネット上のアドレスを管理する団体は、増え続けるウェブサイト数に対応すべく、ドメインの選択肢を「.com」や「.net」以外へと大幅に拡大させている。

 今年4月に誕生25周年を迎えたワールドワイドウェブの基本構想は、バーナーズリー氏がまだ無名の若きコンピューター研究者としてスイスにある欧州合同原子核研究所(European Organisation for Nuclear ResearchCERN)に勤務していた時に記した技術論文から生まれた。同氏は、相互に接続したコンピューター上のファイルに簡単にアクセスできる仕組みを提案。これが、数十億人の暮らしに影響を与える地球規模の現象となったワールドワイドウェブにつながった。(c)AFP

IT
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

環境・サイエンス 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>