トップ > ニュース > 経済

空飛ぶパイ、ロシアのピザチェーンが無人機による配達を発表

2014年6月25日 13:02 発信地:モスクワ/ロシア

このニュースをシェア

空飛ぶパイ、ロシアのピザチェーンが無人機による配達を発表
米シカゴ(Chicago)のピザ店のオーブンに並ぶピザ(2011年5月3日撮影、資料写真)。(c)AFP/Mira OBERMAN

【6月25日 AFP】ロシアのファストフードチェーン「ドードー・ピザ(Dodo Pizza)」が、無人機によるピザの配達を開始したと発表した。

 ロシア北西部シクティフカル(Syktyvkar)にあるドードー・ピザは前週末、無人機によるピザの初めての配達を撮影した動画をインターネットに投稿した。一回限りのプロモーション用の配達ではないという。

「1時間半で6枚のピザを無人機で配達した。本物のビジネスモデルだ」、「ピザが空から届いたときの人々の顔を見せたい。まるで魔法のようだよ」と、ドードー・ピザのイリヤ・ファラフォノフ(Ilya Farafonov)氏はAFPに語った。

 動画では、公園でオレンジ色のベストを着たピザ販売員が学生たちから注文を受け付ける。するとまもなく小さな無人機が空に現れ、長いロープでピザを降下させた。

 ドードー・ピザは無人機による配達をロシア18都市に拡大したい考えで、砂浜や大学キャンパスへの配達を想定している。この新たな配達方法の唯一の障害は、それぞれの注文に対して毎回、目的地と飛行経路の綿密な計画を立てて当局の事前承認を得る必要があることだという。

 これまでに米宅配ピザ大手ドミノ・ピザ(Domino's Pizza)の英国法人やインドの会社などが無人機によるピザの配達を試みているが、「本物の配達」に発展させたチェーンは存在しないと、ファラフォノフ氏は語る。

 ピザ以外では、米インターネット小売り大手アマゾン・ドットコム(Amazon.com)が昨年、無人機による商品の配達の検討を始めたと発表しており、また複数の企業がすでに商品の配達に無人機を導入している。(c)AFP

メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

関連記事

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>