【11月16日 AFP】アフガニスタンを統治するイスラム主義組織タリバン(Taliban)当局は16日、女性約130人の人身売買に関与した容疑で男を逮捕したと発表した。女性は裕福な男性と結婚できると信じ込まされていたという。

 タリバンのジョズジャン(Jawzjan)州警察トップは報道陣に対し、男は15日夜に同州内で逮捕されたと明かした。

 地元警察署長がAFPに語ったところによると、男は生活を良くしたいと願う貧困女性を狙い、裕福な結婚相手を見つけると言って他州に移動させ、実際には奴隷として売り飛ばしていたという。

 男はこの手口で約130人を売ったとみられている。

 アフガニスタンでは犯罪や縁故主義、汚職は以前からある問題だが、貧困の悪化により、タリバンによる統治体制の正当性がますます揺らいでいる。(c)AFP