【11月11日 AFP】フォーミュラワン(F1、F1世界選手権)は10日、来シーズンの日程を発表し、史上最多となる23レースが行われることになったが、ベトナムGP(Vietnam Grand Prix 2021)はカレンダーから外された。

 3月21日のオーストラリアGP(Australian Grand Prix 2021)で開幕する来季は、11月28日には初めてサウジアラビアGP(Saudi Arabian Grand Prix 2021)が行われ、12月5日のアブダビGP(Abu Dhabi Grand Prix 2021)で幕を閉じる。

 ベトナムは4月25日に市街地コースでレースを開催する予定だったが、大会の主要な支援者で、ハノイ市人民委員会(Hanoi Municipal People's Committee)主席を務めるグエン・ダク・チュン(Nguyen Duc Chung)容疑者が汚職の疑いで8月に逮捕されたことを受け、懸念が生じていた。この日発表されたカレンダーでは、ベトナムGPが予定されていた枠は空白になっていた。

 今シーズンのF1は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)によって大混乱に陥ったが、結果的には17レースで開催されており、メルセデスAMG(Mercedes AMG)の前年王者ルイス・ハミルトン(Lewis Hamilton)が通算7度目の年間優勝に向けて順調に進んでいる。

 今年は大半のレースで観客の入場が禁止されているが、主催者は来年のファンの入場再開を見込んでいるという。

 2021年F1世界選手権の日程は以下の通り(日付は現地時間の決勝開催日)。

第1戦:オーストラリアGP(3月21日)
第2戦:バーレーンGP(Bahrain Grand Prix 2021、3月28日)
第3戦:中国GP(Chinese Grand Prix 2021、4月11日)
第4戦:未定(4月25日)
第5戦:スペインGP(Spanish Grand Prix 2021、5月9日)
第6戦:モナコGP(Monaco Grand Prix 2021、5月23日)
第7戦:アゼルバイジャンGP(Azerbaijan Grand Prix 2021、6月6日)
第8戦:カナダGP(Canadian Grand Prix 2021、6月13日)
第9戦:フランスGP(France Grand Prix 2021、6月27日)
第10戦:オーストリアGP(Austrian Grand Prix 2021、7月4日)
第11戦:英国GP(British Grand Prix 2021、7月18日)
第12戦:ハンガリーGP(Hungarian Grand Prix 2021、8月1日)
第13戦:ベルギーGP(Belgium Grand Prix 2021、8月29日)
第14戦:オランダGP(Dutch Grand Prix 2021、9月5日)
第15戦:イタリアGP(Italian Grand Prix 2021、9月12日)
第16戦:ロシアGP(Russian Grand Prix 2021、9月26日)
第17戦:シンガポールGP(Singapore Grand Prix 2021、10月3日)
第18戦:日本GP(Japan Grand Prix 2021、10月10日)
第19戦:米国GP(United States Grand Prix 2021、10月24日)
第20戦:メキシコGP(Mexican Grand Prix 2021、10月31日)
第21戦:ブラジルGP(Brazilian Grand Prix 2021、11月14日)
第22戦:サウジアラビアGP(11月28日)
第23戦:アブダビGP(12月5日)

 スペインGPおよびブラジルGPは現時点で正式契約に未合意。(c)AFP