【10月23日 AFP】ラグビー、ニュージーランド代表とオーストラリア代表の定期戦ブレディスローカップ(Bledisloe Cup)は22日、ニュージーランドのオークランド(Auckland)で行われ、37-10でニュージーランドが勝利を飾り、世界記録となる18連勝を飾った。

 オールブラックス(All Blacks、ニュージーランド代表の愛称)らしい試合運びとは言えず、イーデン・パーク(Eden Park)での試合は緊迫した展開となったが、後半にジュリアン・サヴェア(Julian Savea)が2トライを含む3トライに絡む活躍をみせ、ワラビーズ(Wallabies、オーストラリア代表の愛称)の抵抗を振り切った。

 トライ数では6本対1本と、最終的に快勝を飾ったスティーブ・ハンセン(Steve Hansen)ヘッドコーチ(HC)が率いるチームは、1965年から69年のオールブラックスが樹立したトップレベルでのテストマッチ17連勝という世界記録を更新し、歴史を塗り替えた。(c)AFP