【2月13日 AFP】グルジアのニカ・ルルア(Nika Rurua)文化・スポーツ相は12日、同国選手団が予定通りバンクーバー冬季五輪に参加すると明かした。

 同日、リュージュ男子1人乗りの公式練習で同国のノダル・クマリタシビリ(Nodar Kumaritashvili)選手が激突事故を起こし、死亡していた。

 ルルア文化・スポーツ省は「われわれのスポーツマンは五輪精神を忠実に守り、大会に出場し、倒れた僚友のために全力を尽くすことを決意しました」と語っている。(c)AFP

【関連記事】
リュージュのグルジア代表選手が練習中の事故で死亡