【1月22日 MODE PRESS WATCH】フレンチラグジュアリーブランド「ロンシャン(LONGCHAMP)」が、2016年春夏広告キャンペーンを公開。今シーズンで5回目となるブランドアイコンのアレクサ・チャン(Alexa Chung)を、ブランド初起用となるファッションフォトの巨匠、ピーター・リンドバーグ(Peter Lindbergh)が撮り下ろした。

 撮影の舞台をブランド誕生の地パリに設定し、パリジェンヌスタイルを描いた本キャンペーン。メインビジュアルはパレロワイヤルを舞台に、無造作にベルトを締めたラムスキンコートを纏ったアレクサがアイコンバッグ「ペネロペ(PENELOPE)」を抱えている。カラーブロックのドレスにはエレクトリックブルーにブラックのアクセントが効いた「ペネロペ ファンテジー」を合わせ鮮やかなカラーコーディネーションを提案。ガールピンクがフレンチシックな印象の「ル・プリアージュ(R)・エリタージュ」トリコロールカラーバッグも撮影された。

 なお現在、公式サイトではショート・フィルムも公開中。パリの美しい街並みを背景にアレクサが展開する「ロンシャン」のフレンチルックを、ぜひチェックして。

■関連情報
・ロンシャン 公式HP:http://jp.longchamp.com/
・公式動画 https://www.youtube.com/embed/UGBGAoHIbYM
(c)MODE PRESS