【11月24日 MODE PRESS】東京・銀座中央通り沿いに12日、「ミュウミュウ(MIU MIU)」国内最大規模のフラッグシップショップがオープンした。

 1階から3階まで3フロア構成のショップは、「ミュウミュウ」のショップを手がけるイタリア人建築家ロベルト・バチョッキ(Roberto Baciocchi)によるデザイン。ゴールドを基調としたダマスク織りの壁紙やソファーがラグジュアリーな雰囲気だ。1階には人気の高いバッグやレザーアクセサリー、2階には豊富なシューズのラインナップ、3階にはウェアと、アイテム別で見やすいディスプレイになっている。

 オープンを記念して、限定バッグやシューズ、ウェアも登場。バッグは、オーストリッチを使用したお財布サイズほどのミニバッグ(18万9000円)。ブラックとホワイトの2色で、各色シリアルナンバー入り5点ずつを販売する。シューズは銀座店限定色が登場、ウェアは総レース素材のトップス、スカート、ワンピースなどを展開。「ミュウミュウ」ファンにはたまらない稀少アイテムなので、早めに店舗に足を運んでチェックしてみて。

【ショップ情報】
ミュウミュウ 銀座店
住所:東京都中央区銀座2-6-5
電話番号:03-3538-3181
営業時間:11:00~20:00(月-木)、11:00~21:00(金-日、祝日、祝前日)
(c)MODE PRESS

【関連情報】
14歳の若手女優ヘイリー、「ミュウミュウ」キャンペーンを振り返る
PR
PR