ボベドリームキャプチャー(c)news1
ボベドリームキャプチャー(c)news1

【09月04日 KOREA WAVE】宅配運転手を夫に持つ韓国女性がこのほど、オンラインコミュニティ「ボベドリーム」に「宅配運転手に賞味期限が過ぎたものをくれる人がいる。気付かずに食べて腹を壊したらどうするのか?」と書き込んだ。

書き込みには1枚の写真が添付されており、「賞味期限2023年1月26日まで」と表示されたゴマ豆乳が写っている。女性は読者に注意を呼び掛けるとともに、故意だったのではないかとして不快感をあらわにした。

ネットユーザーたちは「まるで子どもたちに100ウォンを投げ与えて優越感を持つような人たちだ」「もしかしてゴミ捨てに出るのが面倒だったのか?」「宅配運転手は同様の経験をよくする。冷蔵庫がいっぱいだからくれるような感じ」と渡した側を非難した。

一方で「賞味期限に気付かずくれたのでしょう」「故意ではない確率が高いのでは」「心だけありがたく受け取りましょう」という意見もあった。

(c)news1/KOREA WAVE/AFPBB News