【5月21日 AFP】フランス・リーグ1のパリ・サンジェルマン(Paris Saint-GermainPSG)は20日、FWアンヘル・ファビアン・ディ・マリア(Angel Fabian Di Maria)が今季限りで退団することを発表した。

 34歳のディ・マリアはスペイン1部リーグのレアル・マドリード(Real Madrid)、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)を経てPSGに加入し、7シーズン在籍。公式戦294試合に出場し、91ゴールを記録した。来季はイタリア・セリエAのユベントス(Juventus)へ移籍するものとみられている。

 21日に行われるリーグ最終節のメッス(FC Metz)戦がPSGでのラストマッチになる。(c)AFP