【4月28日 AFP】米フロリダ州マイアミ郊外で24日夜、住宅に向かって何者かが発砲し、誕生パーティーの主役だった3歳の男児が死亡した。現在も警察が容疑者の行方を追っている。

 家族が現地メディアに語ったところによると、数日後に誕生日を迎えるはずだったエライジャ・ラフランス(Elijah LaFrance)ちゃんは24日、友人1人を招いてパーティーをしていた。

 マイアミデイド(Miami-Dade)郡の警察当局によると、家族がパーティー後に庭の掃除をしていると、「半自動小銃などで武装した正体不明の人物がやって来て家に向かって発砲し始め」、エライジャちゃんが流れ弾に当たったとみられている。また21歳の女性も被弾した。

 全米の100近い都市に導入されている銃声探知システム「ショットスポッター(ShotSpotter)」の警報で警官らが駆け付けたが、エライジャちゃんは搬送先の病院で亡くなった。現場からは60発以上の弾丸が回収された。

 パーティーの動画には色とりどりの風船に囲まれたプールで遊ぶ子どもたちが映っていた。郡警察のアルフレッド・ラミレス(Alfredo Ramirez)署長は、「完全に打ちのめされ、最悪の思いでいる」と述べ、事件解決のために可能な限り努力をすると誓った。容疑者逮捕につながる情報には、1万5000ドル(約160万円)の報奨金が支払われるという。(c)AFP