【3月24日 AFP】スペイン1部リーグ、アトレティコ・マドリード(Atletico de Madrid)のFWムサ・デンベレ(Moussa Dembele)が23日、トレーニング中に失神した。血圧の低下が原因で、現在の容体は安定していると報じられている。

 24歳のデンベレは、練習場のセンターサークル付近でチームメートとストレッチをしていたところ意識を失い、背中から倒れた。脚は震えていた。

 その後グラウンドで意識を取り戻したデンベレは、ピッチサイドの救護車両まで歩いて行き、最終的に自身の車でスタジアムを後にした。

 1月にフランス・リーグ1のオリンピック・リヨン(Olympique Lyon)からローン加入したデンベレは、ここまで2試合に出場して無得点となっている。(c)AFP