【10月29日 AFP】(更新)6日後に迫った米大統領選挙で現職ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領と対決する民主党候補のジョー・バイデン(Joe Biden)氏は28日、デラウェア州ウィルミントン(Wilmington)で期日前投票を行った。

 バイデン氏は投票の直前、自身と他の民主党候補らが当選して米国民に「変化」と「改善」をもたらせることを願うと語った。

 今年の米大統領選では、多くの人々が新型コロナウイルス対策として混雑した投票所を避けており、既に期日前投票や郵便投票を済ませた有権者の数は28日時点で7400万人に上っている。(c)AFP