【9月9日 AFP】イラク南部ディカー(Dhi Qar)州で、イスラム教シーア派(Shiite)の宗教祭「アシュラ(Ashura)」で「カルバラの戦い(Battle of Karbala)」が再現され、嘆き悲しむ信徒。

 7世紀にカルバラで非業の死を遂げたイマーム・フセイン(Imam Hussein)を追悼し、喪に服す月「ムハッラム(Muharram)」10日目に、戦いの様子が再現された。(c)AFP