【12月25日 MODE PRESS】モデルのジジ・ハディッド(Gigi Hadid)が、ファッションブランド「トミー ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)」のカプセルコレクションを発表する。

 今回のコラボレーションでデザイナーデビューを果たしたジジ。手掛けたのはフットウエアやスポーツウエア、小物などで、「『トミー ヒルフィガー』の特徴である『クラッシックなアメリカンクール』の伝統に、ジジのユニークなモダンの解釈がプラスされた」ラインに仕上がっているという。

 ジジはトミーの作品の「正真正銘のファン」で、そのトミーとコラボレーションできたことは「夢のようだった」としている。

 依頼を受けた時の気持ちを尋ねられたジジは、「カプセルコレクションをデザインしてほしいと打診されるなんて思ってもみなかったので、トミーからコラボレーションの声を掛けてもらって夢のような気分でした」と語った。

 ジジは英版ヴォーグ(Vogue)誌の取材にこう話している。「昔からトミーのブランド、キャンペーン、デザインスタイルを尊敬してきました。私たちのコレクションは、トミーのアイコニックなライフスタイルはそのままに、さまざまな要素をミックスしたものになると思っています。ヒッピーかつシック、スポーティーなストリートウエア、ボーイッシュでありながら実はガーリーなスタイルなど、みんながそれぞれ異なる部分を気に入ってくれるはずです」

 ジジの「トミー・ヒルフィガー」カプセルコレクションは、来年秋のリリース予定。(c)Bang Showbiz/MODE PRESS