■ロスター入りを目指すへイン「自分の能力に自信を持っている」

 一方、ヘインは再び実力を示したことに満足しているが、今は駆け出しのキャリアを1試合ずつこなしてくだけだと強調している。

 ヘインは、「たどり着きたい場所まで、まだ長い道のりがある」とコメントした。

「すべてのプレーに自信を持ち、満足しながら試合に臨めるようにしたい。まだ学んでいる最中だ」

「まだ2試合目で、すべてがとても新鮮だね。毎試合できる限りのことを学ぶ努力をしていく」

 それでもヘインは、アメフトへの転向を成功に導くための自身の能力には、絶対的な自信があると明かしている。

「みんな、多くの疑いの目を向けていたと思うけれど、現在の状況には驚いているだろう」

「だけど、いつも言っている通り、僕は自分の能力に自信を持っている。ここで終わらないし、やり遂げる『可能性』を信じている」

「このまま学んで成長し続けていけば、NFLの選手になれる自信はある」

(c)AFP