【6月29日 AFP】ベロオリゾンテ(Belo Horizonte)で行われるサッカーW杯ブラジル大会(2014 World Cup)決勝トーナメント1回戦、ブラジル対チリの先発メンバーが発表された。

 腰を痛めて出場が危ぶまれていたダビド・ルイス(David Luiz)だが、新天地のパリ・サンジェルマン(Paris Saint-GermainPSG)でチームメートとなるチアゴ・シウバ(Thiago Silva)とともにセンターバックとして出場する。

 ブラジルのルイス・フェリペ・スコラーリ(Luiz Felipe Scolari)監督は、カメルーンに4-1で勝利した23日の試合から一人だけ先発メンバーを変更した。

 マンチェスター・シティ(Manchester City)に所属し、途中出場したカメルーン戦でチーム4得点目を記録したフェルナンジーニョ(Fernandinho)が、パウリーニョ(Jose Paulo Bezerra Maciel Junior 'Paulinho')に代わってを先発起用された。

 一方、チリのホルヘ・サンパオリ(Jorge Sampaoli)監督も、オランダに0-2で敗れた23日の試合から一人だけ先発メンバーを変更しており、フェリペ・グティエレス(Felipe Gutierrez)に代わってアルトゥーロ・ビダル(Arturo Vidal)が先発復帰した。

 ひざに故障を抱えるビダルは、大会通算2枚目のイエローカードを受けて出場停止になる可能性を回避するため、グループリーグ最終戦を欠場していた。

 また、負傷のため練習への参加を見送っていたガリー・メデル(Gary Medel)が先発メンバーに名を連ねている。

 両チームの先発メンバーは以下の通り。

■ブラジル

GK:ジュリオ・セザール(Julio Cesar

DF:ダビド・ルイス、チアゴ・シウバ、ダニエウ・アウベス(Daniel Alves)、マルセロ(Marcelo Vieira Da Silva Junior

MF:フェルナンジーニョ、ルイス・グスタヴォ(Luiz Gustavo)、オスカル(Oscar dos Santos Emboaba Junior)、ネイマール(Neymar da Silva Santos Junior)、フッキ(Hulk

FW:フレッジ(Fred

■チリ

GK:クラウディオ・ブラーボ(Claudio Bravo

DF:フランシスコ・シルバ(Francisco Andres Silva)、ガリー・メデル、ゴンサロ・ハラ(Gonzalo Jara

MF:マウリシオ・イスラ(Mauricio Isla)、チャルレス・アランギス(Charles Aranguiz)、マルセロ・ディアス(Marcelo Diaz)、エウジェニオ・メナ(Eugenio Mena)、アルトゥーロ・ビダル

FW:アレクシス・サンチェス(Alexis Sanchez)、エドゥアルド・バルガス(Eduardo Vargas

主審:ハワード・ウェブ(Howard Webb

(c)AFP