【1月9日 AFP】スティーブン・スピルバーグ(Steven Spielberg)監督の新作映画『戦火の馬(War Horse)』のUKプレミアが8日、ロンドン(London)のレスター・スクエア(Leicester Square)で行われ、映画関係者に加え、ウィリアム王子(Prince William)とキャサリン妃(Catherine, Duchess of Cambridge)も出席した。

 この作品は、英国の農村部で育てられながらも第1次世界大戦の戦場へと駆り出された1頭の馬と、その馬を捜し続けるきゅう舎の若者の物語を描いている。

 ウィリアム王子夫妻は、王子がヘンリー王子(Prince Harry)とともに2009年に設立した基金を支援するために出席。王子が所属する連隊の兵士や退役軍人ら600人を招待した。

 同作品の日本公開は3月。(c)AFP

【動画】レッドカーペットに登場したウィリアム王子とキャサリン妃(YouTube/AFPBB News公式チャンネル)