【9月12日 MODE PRESS】今年で誕生40周年を迎える人気キャラクター「ハローキティ(Hello Kitty)」の男性向けプロジェクト「HELLO KITTY MEN」が始動した。サンリオは、これまで子どもや女性をターゲットにしたプロジェクトは数多く手がけているが、男性に向けたものは初めて。第一弾として現在、阪急メンズ東京で若手クリエイターが手がけたオリジナルデザインの「ハローキティメン」を 展示している。

 今回のプロジェクトに参加したのは、デザインスタジオ「ネンド(nendo)」とグラフィックデザイナーとして広告や書籍、雑誌で活躍する田部井美奈(Mina Tabei)、展覧会のアートディレクションやグラフィックデザインなどを手がける石黒篤史(Atsushi Ishiguro)ら3組のクリエーター。ユニークなTシャツやグラフィックを制作した。15日(月・祝)には「ハローキティ」三代目のデザイナーである山口裕子(Yuko Yamaguchi)と、俳優の高木万平、心平を迎えたトークショーも実施される。

■イベント情報
・「Hello Kitty Men meets HANKYU MEN’S TOKYO」
会期:2014年9月10日(水)~9月16日(火)
場所:阪急メンズ東京 1階エントランスホール 他
住所:東京都千代田区有楽町2丁目5番1号
Tel:03-6252-1381
営業時間:
月・火 12:00~20:00
水・木・金 12:00~21:00
土 11:00~21:00
日・祝 11:00~20:00

■関連情報
・株式会社サンリオ 公式サイト:http://www.sanrio.co.jp/news/kt-men-project-start-20140908/
(c)MODE PRESS