【1月30日 Relaxnews】ラグジュアリー市場のリサーチやマネージメントを行っている「世界ラグジュアリー協会(World Luxury Association)」が、「最も価値のある高級ブランドトップ100(World's Most Valuable Luxury Brands Top 100)」リストを発表した。

 同リストは、高級ブランドの国際的な影響力や市場シェア、消費者の反応といった基準をもとに調査されたもの。ファッション、コスメ、ジュエリー、ヨットや乗用車、酒類、リゾートなど、全10部門のトップ10ブランド、計100ブランドを紹介している。 以下、ファッション、コスメ、ジュエリー部門のトップ10(順不同)。

■ファッション部門
・エルメス(HERMES
・シャネル(CHANEL
・ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON
・クリスチャン ディオール(Christian Dior
・サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo
・ヴェルサーチ (VERSACE
・プラダ(Prada
・フェンディ(Fendi
・ジョルジオ アルマーニ(GIORGIO ARMANI
・エルメネジルド ゼニア(Ermenegildo Zegna

■コスメティック部門
・シャネル
・クリスチャン ディオール
・ゲラン(GUERLAIN
・ジバンシィ(Givenchy
・ヘレナ ルビンスタイン(Helena Rubinstein
・シスレー(SISLEY
・ラ・プレリー(La Prairie
・ドゥ・ラ・メール(De La Mer
・ランコム(Lancome
・ビオテルム(Biotherm

■ジュエリー部門
・カルティエ(Cartier
・ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels
・ブシュロン(BOUCHERON
・ハリー・ウィンストン(HARRY WINSTON
・ショーメ(CHAUMET
・クロイバテリ(KLOYBATERI
・ブルガリ(BVLGARI
・モンブラン(MONTBLANC
・ティファニー(Tiffany & Co.
・ミキモト(Mikimoto
(c)Relaxnews/AFPBB News

【関連情報】
中国人富裕層が選ぶ「人に贈りたい高級ブランド」、第1位は?