【3月25日 marie claire style】伝統を未来へと繫ぎ、常に革新を続ける「ルイ・ヴィトン」。記事全文へ

【3月25日 marie claire style】伝統を未来へと繫ぎ、常に革新を続ける「ルイ・ヴィトン」。この春は、銀座並木通り店がついにオープンを果たし、原宿では大注目のエキシビションが開催中と、ホットな話題が目白押し!

■New Open/最上階にカフェも登場!生まれ変わった銀座並木通り店へ
 1981年に、「ルイ・ヴィトン」国内初の直営店として誕生した東京の銀座並木通り店が、3月20日にオープンした。3年におよぶ建て替えを経て大胆に生まれ変わった店舗は、メゾンの"今"を感じるフレッシュな魅力に溢れている。

 建物は、世界的に著名な建築家、青木淳とピーター・マリノによるデザイン。揺らめく水面を思わせる外観、螺旋階段やアートワークが目を引く空間など、思わず目を奪われる演出がちりばめられ、行き交う人々を魅了する。4フロアで構成された店内には、メゾンの伝統が息づく旅行鞄から最新のレザーグッズ、アクセサリー、プレタポルテ、シューズ、ウォッチ&ファインジュエリー、フレグランスにいたるまで、多彩な製品がラインナップ。オープンを記念した限定製品も多数登場して見逃せない。

 また、最上階には「SUGALABO」オーナーシェフ須賀洋介によるカフェ「LECAFEV(ル・カフェ・ヴィー)」がオープン。「ルイ・ヴィトン メゾン 大阪御堂筋」に続き「ルイ・ヴィトン」では世界第2号店のカフェとなり、早くも話題のスポットとなっている。

 メゾンの世界観が堪能できるこの新しい銀座並木通り店に、いち早く足を運んで。

■shop data
ルイ・ヴィトン 銀座並木通り店
東京都中央区銀座 7-6-1
営業時間:11:00~20:00 不定休
tel:0120-20-4106

LE CAFE V(ル・カフェ・ヴィー)
ルイ・ヴィトン 銀座並木通り店 7階
営業時間:11:00~20:00

■Exhibition/コラボレーションの歴史をめぐるエキシビション「LOUIS VUITTON &」
 クリエイティブな交流やアーティスティックなコラボレーションを重ねてきた「ルイ・ヴィトン」の160余年におよぶ歴史を辿る旅を紹介するエキシビション「LOUIS VUITTON &」が5月16日(日)まで東京・原宿の「jing」で開催されている。

 展覧会では、先見性に富んだ日本のアーティストたちとメゾンの間で絶えず育まれてきた敬意とインスピレーションの歴史にフォーカス。山本寛斎、藤原ヒロシ(Fragment Design)、草間彌生、NIGO®をはじめとする、日本の数多くの著名アーティストや国際的に活躍するパーソナリティたちとのコラボレーションを一堂に紹介することが、主要テーマの一つになっている。

 10の没入型スペースで構成された会場には、20世紀初頭に製作された特注トランクやルイ・ヴィトンの孫であるガストン-ルイ・ヴィトンがデザインした美しいウィンドウ・ディスプレイなど、歴史を辿る貴重なアーカイブを展示。また、カール・ラガーフェルド、シンディ・シャーマン、川久保玲、フランク・ゲーリーといった現代を代表するクリエーターによるアイコニックな「モノグラム」を再解釈したバッグや、磯崎新、リチャード・プリンス、ザハ・ハディッドといったアーティストとのコラボレーション、近年の「アーティー カプシーヌ コレクション」などに加え、アーティスト池田亮司によるデジタルインスタレーションも登場する。伝統的なトランク製作から村上隆のアート作品にいたるまで見どころが満載。

 サヴォアフェール(匠の技)とイノベーションに対するオマージュ、時代を超えたさまざまなクリエーターたちの才能を体感できるこの貴重な機会をお見逃しなく。

■exhibition data
LOUIS VUITTON &

会期:3月19日(金)~5月16日(日)予定
場所:東京都渋谷区神宮前6-35-6 jing
時間:10:00~20:00(最終入場19:30)
入場料無料
公式サイト(www.louisvuitton.com)より要事前予約

■関連情報
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/photo: (c)LOUIS VUITTON

関連写真