【3月19日 marie claire style】今年で35回目を迎える、「マリ・クレール ボーテ大賞」。世界中に数あるコスメ大賞の先駆けとしてスタートし、コスメ業界のアカデミー賞とも称されている。その、「マリ・クレール ボーテ大賞」『日本賞』にエントリーされたアイテムをご紹介!

■ブランド担当者オススメPoint
サンク クルール クチュール
1987年の誕生以来、時代を映し出す数多のクリエーションを生み出してきたディオールを代表するアイパレットが、<サンク クルール クチュール>へ進化しました。素肌のような"生質感"パウダーや、5つのエフェクトが織りなす洗練された配色は、まさに「まなざしに纏うドレス」。発売直後から人気となり、売上は歴代No.1です。マスク生活で目元への関心が高まる中、美しさだけでなく幸せをもたらす新時代の名品として多くの方に受け入れていただきました。

■関連情報
ボーテ大賞2021年エントリーアイテムはこちら!
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style