【3月13日 marie claire style】先日エイジングケアをテーマにラジオでお話してからというもの、"年齢を重ねる"ということについてよく考える日々が続きました。

 フランスには健康と美を語る上で欠かせない「bien-être(ビアンネートル)」という根本的な考え方があります。私はこれを心身美容と訳しているのですが、なにもスーパーフードの摂取などハードルが高いものだけではなく、水をしっかり飲む、食事のバランスを考える、軽い運動やマッサージで体の巡りを良くする、質の高い睡眠を意識するなど、今日からすぐ始められることばかり。どんなに些細なことであっても、しっかりとデザインされた生活の上に年齢を越えた美や健康が成り立つという考えが、フランスでは脈々と受け継がれています。

 テレワークの普及は、結果的にお家での自分時間の増加をもたらしました。これによって日本でも「bien-être」を取り入れやすくなったように感じます。しかし自分に合った完璧なライフスタイルの構築や、とりわけ食事から完全にバランスのとれた栄養素を摂取するというのは簡単なことではありません。そこで、今回は心身美容の助けとなってくれるインナーケアを集めてみました。

 まずひとつめは、政府機関や認証機関による厳しい基準を設けているオーストラリア発の「メルローズ ヘルス」"メルローズ エッセンシャルグリーンパウダー"。特筆すべきは大葉若葉などの大地の恵みのみならず、海のグリーン、つまりクロレラやスピルリナなども配合していること。このほかにもビタミンCやMCTが配合されたパウダーもスタンバイ。私はプロテインにMIXするなど、モーニングルーティンに取り入れています。

 次に美しい肌を形づくる上で欠かせないものとなったコラーゲン。なかでも「ニッピコラーゲン化粧品」の"ニッピ コラーゲン100"は余分な成分を含まない、まさにコラーゲンそのもののパウダー。熱を加えても成分が壊れることなく、味も香りも全く感じないので朝のドリンクやご飯を炊くときなど、こまめに摂取。実は胃や腸を構成するのもコラーゲンなので、今の時季は特に欠かせません(3月8日に初のコンセプトストアとなるカフェが銀座にオープン)。

 髪質の改善が見られたのは「イースリーライブ」の"E3AFA パウダー"。35億年前に姿をあらわし地球最古の生物といわれるブルーグリーンアルジーは分子量が小さく、体内吸収率98%が叶うこのパウダーはアミノ酸とビタミン、ミネラルを豊富に含有。体の足りないところに作用するイメージで気付けば気持ちまでもが癒されているということも。

 幸せホルモンのオキシトシンの90%以上は腸で作られると知ってから、腸活の一環として欠かさなくなったのが「ナチュラルコスモ」の"フローラアマニ イヌリン"。水溶性食物繊維イヌリンとローストした亜麻の実のフレークで、お腹までもすきっきり。花粉や肌荒れが気になるときは同ブランドの、抗アレルギー作用のあるメチル化カテキンを含んだお茶、"ブルーグリーンアルジーティーべにふうき"もおすすめです。

 周りの友人や大人たちを見渡してみると男女問わず、昔よりも今の方が肌質も表情も美しくなっている人が多いように感じます。ふと、それは若い頃のような無茶をせず、広い知識を持って食事や睡眠、ストレスとうまく向き合えているからなのではないかと思いました。それこそが「bien-être」なのです。年齢に左右されない自分らしい美しさを手に入れる鍵がそこにあると、私は信じています。

■プロフィール
ナタリー(Nathalie)
フランス人を父に持つ日仏美容家。モード系美容誌編集を経て独立後、日本や海外の美容媒体をメインに、日仏とフランスのライフスタイルを融合したオリジナルのビューティメソッドや、海外トレンドを踏まえた美容情報を執筆中。レインボータウンFMのラジオ番組「Nathalie’s Beauty Talk」では第1土曜と第2木曜にフランスの最新美容情報などを紹介。 @nathaliesbeautybook

■お問い合わせ先
・メルローズ ヘルス/03-6260-6015
・ニッピコラーゲン化粧品/0120-30-3232
・ホリスティックライフデザイン/0566-81-5070
・三上/072-224-0210

■関連情報
・メルローズ ヘルス 公式HP:https://melrosehealth.jp/
・ニッピコラーゲン化粧品 公式HP:https://www.nip-col.jp
・イースリーライブ 公式HP:https://e3livejapan.co.jp/
・ナチュラルコスモ 公式HP:https://www.organiccosmo.co.jp/

小西俐舞ナタリーのビューティジャーニーをまとめた特集ページはこちら

※記事内の商品価格はすべて、本体のみ(税抜)の価格です。
(c)marie claire style/selection, text, photo: Nathalie Lima Konishi