【11月26日 marie claire style】先進のエイジングケア研究が、常に話題をさらうポーラ。その最高峰スキンケアブランドB.Aがバージョンアップ。生命感溢れるハリ肌が手に入ると、早くも注目の的に。中でも人気のローションをピックアップする。

 閉塞感が続く状況下だが、逆手に取れば自分を見直し、美しさを磨くチャンス。新B.Aが着目したのは、肌が「後天的に獲得する力」。なんと、私たちの美しさの可能性のうち、たったの2%しか使われていないと思われていたが、実は残りの98%にも美の可能性が秘められていることがわかってきたという。新B.Aでは、最新のサイエンスに基づく「エピ・ハリネットワーク※理論」を搭載し、未知の可能性の扉を開いた。自分にとことん向き合える今こそ、最新のスキンケアで、残り98%の力を活かすチャンスだ。
※肌表面上にハリ感を与える化粧膜(ネットワーク)を形成すること

■眠っている肌の可能性を引き出すという高揚感
朝晩、作業的になじませているローションが、美の宝箱を開ける鍵だとしたら・・・。「B.A ローション」を使っていると肌がめきめきとハリ、ツヤを取り戻し、肌の中で何かが目覚めるよう。それを後押ししてくれるのがテクスチャーと香り。とろりとしたローションが、まるで肌が飲み込むようにスッと浸透。うるおって内側から弾むようなハリのあるツヤ肌に。さらに、最初はお手入れマインドがかきたてられるように華やかに香り立ち、次第にホッとするような安らぎの香りへとシフトしていく。ローションだけでも、肌と心をこんなに満足させてくれるなんて。フルラインで使ったら、毎日のスキンケアが美の連続になることは間違いない。

■Brand Story
細胞ひとつひとつの力に着目した「バイオアクティブ理論」をひっさげ、B.Aが誕生したのは今から35年前の1985年。以来、研究で新しい「発見」があるたびに、その先端サイエンスを搭載してバージョンアップ。今回登場した第6世代は、遺伝子の発現状態が後天的に変わる仕組み、「エピゲノム」研究で得た業界初の「発見」に基づき誕生。

■Information
コスメ&エステショップ「ポーラ ザ ビューティー」(全国約670店舗)をはじめとする全国約4,000店のポーラショップ、旗艦店「ポーラ ギンザ」、全国有名百貨店ポーラコーナー(全国67店舗)、ポーラ公式オンラインストア(net.pola.co.jp)にてお取り扱いいたします。お近くのお店は公式サイトから探せます。

■プロフィール
小田ユイコ(Yuiko Oda)
美容ジャーナリスト。出版社で女性誌編集を経て独立。30年にわたり美容記事に携わりスキンケア製品の成り立ちやテクノロジーの進化を取材。大人の女性にとって、真に価値のある美容を追求する。

■お問い合わせ先
ポーラお客さま相談室/0120-117111

■関連情報
・ポーラ 公式HP:www.pola.co.jp
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!

※記事内の商品価格はすべて、本体のみ(税抜)の価格です。
(c)marie claire style/photo: Naohiro Tsukada〈STASH〉(still)/ text: Yuiko Oda