【11月17日 marie claire style】日本を代表するジュエリーブランド「ミキモト」が、新たなプロジェクト「My Pearls, My Style」を11月10日(火)より始動させた。本プロジェクトは、"パールは纏う人の内面と個性を鮮やかに映し出す唯一無二のジュエリーだ"ということをテーマに、「ミキモト」のジュエリーを愛する著名人のスペシャルインタビューや撮り下ろしビジュアルを随時公開していく。初回には、スタイルアイコンとしてその個性が国内外から注目を集めている夏木マリと、俳優としてさまざまな役柄をこなし、モデル出身のファッションセンスが光る千葉雄大が登場。「エレガンス」をテーマに、4mのスーパーロングのパールネックレスと私物のトップスやドレスを組み合わせた夏木は、「長年の夢だったんです。『長いパールをぐるぐるに巻きたいわ』と昔から言っていたの(笑)。その念願叶って、幸せな時間でした」と語る。一方、黒いシャツとジャケットに「ミキモト コム デ ギャルソン」のネックレスを3本重ねづけした千葉は、31歳の誕生日に自分へのプレゼントとしてパールネックレスを選んだのだという。「僕には、『パールは女性だけのもの』という先入観は全くありませんでした。男性に似合うものというよりも、自分に似合うものを探すべきだと思います」と自身の考えを明確にした。また、第2弾ではモデルの冨永愛の起用が決まっている。

 個性の光る2人のスタイリングと、パールやファッション、ジェンダーに対するそれぞれの価値観が見えるインタビューを、ぜひチェックしてみて。

■お問い合わせ先
ミキモト カスタマーズ・サービスセンター/0120-868254

■関連情報
・ミキモト 公式HP:www.mikimoto.com
・「My Pearls, My Style」スペシャルサイト: mypearls.mikimoto.com
(c)marie claire style