【10月17日 marie claire style】新たな生活スタイルにともない、この秋、メイクトレンドが様変わり。キーワードは、"心地よさ"。自分が心地よく、目にする相手も心地よく。主役となった「目元」の魅せ方を軸に、肌や髪で「新時代の印象美」をつくる方法とは?

 心身ともにストレスにさらされがちな昨今、癒やしをもたらす"心地よい"美容──過度に飾らずとも、自分や周りの人、環境に優しく、どこか気分がふわっと高揚する──がトレンドに。そんななか、メイクにも変化が。新たなコミュニケーション習慣にともなって、主役のパーツが「目元」へとシフト。生命力を感じさせるまつ毛、ナチュラルでありながら吸引力のあるまぶた、ニュアンスと遊び心のあるアイライン・・・。モニター越しや、適度な距離を保ったシーンにふさわしい、"引き"で美しく魅せるメイクが今の気分。もちろん、土台となるフレッシュなベースメイクも重要だ。手入れの行きとどいたヘアも"引き"の美しさにつながるから、あわせて、今一度見直しを。

■Make-up trends for eye/秋は、アイメイクファースト
目元で語り、気持ちを伝えるシーンが増えている。インパクトがありながらも「頑張りすぎない」が秋のトレンド。ポイントで遊び心のあるカラーを利かせると、心がぱっと晴れやかに。目元が強い分、透け感のあるリップで"引き算"するとちょうどよく。

■New eye-care/アイケアこそ、"最新"!
"アイメイクファースト"には、メイクが際立つ「キャンバス」が必要。折しもこの秋は、専用ケアが大豊作。まつ毛美容液はもちろん、「メイクをどう落とすか」もケアのうち。

■Sensual skin/"品格ヌード肌"に着替える
健やかさのある上質なヌード肌は、相手に安心感を与え、自分もなんだか心地よい。丁寧に細かなノイズを消したら、うるおうファンデーションを薄く、薄く。繊細仕上げだから、崩れず美しさが長持ち。

■Anti-aging hair-care/髪で変わる、印象が変わる
"引き"のシーンで、最も印象を左右するのがヘアスタイル。ふわっとした根元の立ち上がり、つるんとしたなめらかさ、毛先のしっとり感・・・。進化を遂げた最新ヘアケアなら、確実に見た目の変化をもたらしてくれる。

■お問い合わせ先はこちらから

■関連情報
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!

※記事内の商品価格はすべて、本体のみ(税抜)の価格です。
(c)marie claire style/photos: Eri Hosomi / styling: Hiromi Takeuchi / text: Kiriko Sano