【10月2日 marie claire style】動物由来の食材を一切使わないヴィーガンメニューです。北アフリカ風に、ひよこ豆と野菜にスパイスを効かせて煮込み、クスクスと一緒にいただきます。ブイヨンなどを使わずに、旨味のある食材からしっかり味を引き出すことで、食べ応えのある一皿になります。

■材料(2人分)
ひよこ豆水煮 ・・・200g
カットトマト・・・ 200g
たまねぎ・・・1/2個
人参・・・100g
ブロッコリー・・・100g
椎茸・・・6本
ドライアプリコット・・・3個
にんにく・・・一片
生姜 ・・・5g
水・・・300mL
オリーブオイル・・・大さじ2
塩・・・4g

・スパイス
クミン・コリアンダー・シナモン・黒こしょう・チリペッパー・・・各小さじ1/2程度
ローリエ・・・1枚

・クスクス
クスクス・・・ 1カップ
熱湯・・・1カップ
オリーブオイル・・・大さじ1
塩・・・少々

・トッピング
パクチー・・・適量
カシューナッツ・・・適量

■How to Cook〈調理時間約25分〉
1.たまねぎは大きめの色紙切り、人参は乱切り、椎茸は石突きを取り除き縦半分にし、ブロッコリーは小房に分ける。ドライアプリコットは1/6に切り、にんにくと生姜はみじん切りにする。

2.鍋にオリーブオイルと、〈1〉のたまねぎ、人参を入れ火にかけ中火で炒める。色づいてきたら、にんにくと生姜を加えて焦げないように炒める。水、カットトマト、ひよこ豆と切った〈1〉の残りの食材、塩、スパイス全てを加えて煮る。沸騰したら、そこから15分程度さらに煮る。

3.クスクスの材料を耐熱容器に入れ、スプーンでよくかき混ぜて蓋をして、10分程度蒸らしておく。

4.器に〈2〉と〈3〉を盛り付け、刻んだパクチーと砕いたカシューナッツを散らして完成。

Point!
香味野菜は焦げる直前まで、香ばしく炒めることでスープにコクが生まれます。少し汁を多めに仕上げて、クスクスに吸わせていただくのがおすすめ!お好みで、オリーブオイル(分量外)やアリッサ(北アフリカの唐辛子とスパイスの調味料)を添えてもおいしくいただけます。クスクスを戻してみて、堅く感じられる場合は、電子レンジで適宜加熱して調整すると柔らかくなります。

■プロフィール
小澤慶三(Keizo Ozawa)
フードプランナー。「食」にまつわるグラフィックやCMなどのビジュアル制作を中心に、元フレンチの料理人の経験を生かしてレシピの開発にも携わる。

■関連情報
小澤慶三さんのレシピを集めた特集ページはこちら
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/recipe, photos,video by Keizo Ozawa/music:Yusuke Takeda