【9月11日 marie claire style】美容や健康、ダイエットでも注目されているアーモンドミルクを使った簡単プリン。トッピングのソースには、マンゴーをベースにいろんな風味の隠し味が。濃厚な食感と華やかな香りが一体となって、口の中で広がります。

■材料(2人分)
・プリン
アーモンドミルク(無糖)・・・260mL
生クリーム・・・100mL
砂糖・・・15g
粉ゼラチン・・・5g
水・・・10mL

・マンゴーソース
冷凍マンゴー・・・100g
ガムシロップ・・・10g
ミントの葉・・・3,4枚
生姜 すりおろし(チューブ)・・・1g
バニラエッセンス・・・2-3滴

■How to Cook〈調理時間約20分(冷やす時間を除く)〉
1.粉ゼラチンを水でふやかす。

2.アーモンドミルク、生クリーム、砂糖を鍋に入れて火にかける。沸騰直前で火を止め、〈1〉のゼラチンを加えて溶かし、ボウルに移す。ボウルを氷水にあて、混ぜながら荒熱をとる。器にそそぎ入れ、冷蔵庫で3時間程度冷やし固める。

3.ミントの葉はみじん切りに、マンゴーは角切りにする。ボウルに入れ、生姜のすりおろし、ガムシロップ、バニラエッセンスを加え、スプーンで和える。

4.2〉を取り出し、〈3〉をトッピングして完成。

Point!
フレッシュマンゴーを使ってもおいしくいただけます。

■プロフィール
小澤慶三(Keizo Ozawa)
フードプランナー。「食」にまつわるグラフィックやCMなどのビジュアル制作を中心に、元フレンチの料理人の経験を生かしてレシピの開発にも携わる。

■関連情報
小澤慶三さんのレシピを集めた特集ページはこちら
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/recipe, photos,video by Keizo Ozawa/music:Yusuke Takeda