【9月9日 marie claire style】「ウィークエンド マックスマーラ」は、ハイセンスなスタイリングと独自の視点で注目を集めるイギリスのファッションディレクター、ルシンダ・チェンバースとコラボレーションした2020年秋冬のシグネチャーコレクション「Re-Find」を9月10日(木)にローンチする。ときめき、リラックス感、心地良さ、個性など、随所に散りばめられた英国のスピリットと、「ウィークエンド マックスマーラ」の伝統が反映されたコレクションで、モダンでありながら時代を超越したベーシックなウェアが数多く揃う。パンツにコットンギャバジン、トレンチコートには防水加工のキャンバスを使用するなど、ブランドを代表するファブリックをセレクト。インクブルーからさび色、キャラメルからアーストーンへ移り変わるカラーパレットに、冬のホワイトとオレンジをプラスした秋を思わせる温かみのあるカラー展開も魅力的だ。

「私が完璧だと思うワードローブを作りました。ワードローブが象徴しているものが大切なのです」そう話すルシンダのコレクションをぜひチェックして!

■お問い合わせ先
・マックスマーラ ジャパン/0120-030-535

■関連情報
・マックスマーラ 公式HP:www.maxmara.com
(c)marie claire style