【7月21日 marie claire style】「ダイソン」はヘアケア製品において、女優・モデルとして活躍する長谷川京子を「ダイソン ヘアビューティーアイコン」に起用、新たなキャンペーンを開始した。インナービューティ(内なる美)も体現しているビューティーエキスパートの彼女は、「エアラップは、風が髪を巻き込んでくれることでエアリーカールが簡単にできるので、おませな娘と一緒に使っていましたが、娘もすごく喜んでいました。スーパーソニックは、しっかり乾かしても髪が傷まないし、色落ちもしにくいところが好きです。自粛期間、美容院に行けない日々が続く中でも、髪を綺麗にキープする事ができました」と、家族でシェアして楽しんでいることを明かした。さらに、「定期的な運動やタンパク質の摂取、忙しい日々の中でもバスタイムを充実させるなど、少しずつでも自分のために気を遣ってあげることが大切だと思います」と自粛生活を振り返り、自分自身を大切にすることを身にしみて感じたとコメント。
 "美のあり方のパイオニア"となっていければと話す長谷川京子は、テレビCMやデジタル広告、ウエブサイトなどに出演し、"過度な熱に頼らずに髪本来の艶を守る" ヘアケア製品の魅力を発信していく。

 美しい艶髪をキープしながら、思い通りの夏スタイルを手にしませんか?

■お問い合わせ先
ダイソンお客様相談室/0120-295-731

■関連情報
ダイソン ヘアケアサイト:www.dyson.co.jp/hair-care.aspx

(c)marie claire style