パスタ

山うにとうふのパスタ/recipe,photo: Emi Sugiyama

"玄米をおいしく安全に食べていただきたい"そんな思いから玄米をまるごと使い、玄米のおいしさと栄養がギュッとつまったパンとパスタを製造する玄氣堂。その玄氣堂の玄米フジッリに合わせたのは、山うにとうふに牛乳を混ぜたソース。「山うにとうふ」は、13年連続で水質日本一に選ばれる清流・川辺川の伏流水を使用し、国産原材料にこだわって作る豆腐の味噌漬。この地でしか生み出す事が出来ない、温故知新の逸品。また、牛乳は東京ドーム30個分にも及ぶ大草原で採れた自家製の牧草を食べ、阿蘇の地下水を飲んで育った牛の自然な甘さがあるASO MILKを使用。くるくるっとしたフジッリに濃厚なソースを絡めた一品。
 

山うにとうふのパスタに使用した玄米フジッリ/玄氣堂

山うにとうふのパスタに使用した山うにとうふ/山うにとうふの五木屋本舗

〈左〉山うにとうふのパスタに使用した阿蘇ミルク ASO MILK/阿部牧場

トマトパスタ/recipe,photo: Emi Sugiyama

なんと、たった2分で茹で上がる玄氣堂のパスタ。太陽と大地と海、自然がいっぱいつまった自慢の有機たまねぎとバジルがたっぷり入った濃厚パスタソースを絡めたトマトパスタ。茹でて混ぜるだけで最高のトマトパスタが完成!
 

トマトパスタに使用した玄米パスタ/玄氣堂

トマトパスタに使用した有機パスタソース/肥後あゆみの会・天芯農場

メインディッシュ

くまもとあか牛のステーキじゃがいものローストと赤ワインソース添え/ステーキ(ラムイチ)/ミートショップカウベル、ジャガイモ/モエ・アグリファーム、赤ワインソース/recipe: Emi Sugiyama ,photo: Yusuke Takeda

メインディッシュは、くまもとあか牛のステーキと、ほくほくの食感がたまらない、じゃがいものロースト。ステーキ肉は脂肪分が少ない赤身が特徴。柔らかくジューシーなステーキはお子様からご年配の方まで幅広くお召し上がりいただけます。付け合わせのソースは、砂糖、醤油、赤ワインを軽く煮詰めるだけで完成する、簡単赤ワインソース。ステーキには是非こちらのソースを!

ステーキの焼き方はこちらから
あか牛についてはこちらから

「液体急速冷凍技術」を採用したあか牛肉/ミートショップカウベル

くまもとあか牛の美味しさを急速冷凍でギュッと閉じ込めてお届け
"冷凍は細胞壁が破壊されてドリップが発生し風味が落ちるのでは?"という概念を覆し、ドリップを極限まで抑えて品質を保つ「液体急速冷凍技術」を採用。20日以上ウェッドエイジングして旨みを引き出したタイミングで冷凍を行っています。さらに解凍も20分程度お水に浸すだけで、レンジなどによる解凍ミスもなく美味しいお肉を好きな量、好きなタイミングで楽しめます。

パン

ステーキと一緒に食べたいのが、しっとりもちもちの食感がたまらない玄米パン。玄米100(グルテンフリー)ミックス18個セット/上段 玄米パンプレーン、中段 玄米パンひまわり/下段 玄米パン抹茶小倉/玄氣堂(画像は13個ですが実際はプレーン10個、ひまわり4個、抹茶小豆4個、合計18個のセット)