【5月28日 marie claire style】腸内環境を整える効果があるとされるヨーグルトと、豊富な栄養素を含んだサーモンを使った料理。旬のきゅうり、さくらんぼと組み合わせ、ミントとスパイスの香りがアクセントとなる爽やかな一皿です。

■How to Cook〈調理時間約20分〉
1.サーモンは一口大に切り、Aを入れて10分程度マリネする。さくらんぼは軸と種を取り除き半分に切る。ラディッシュは薄くスライスする。

2.きゅうりはざく切りにし、Bと合わせてミキサーかブレンダーで攪拌してラッシーを作る。

3.1のサーモンとさくらんぼを器に盛り、ラディッシュ、ミントを散らす。のラッシーを注ぎ、お好みで黒こしょう、オリーブオイル(分量外)をかけていただく。

■Point!
さくらんぼは、軸を取り除き、その反対側から割り箸やストローなどを押し込むと種が簡単に取れます。スパイスはカレー粉でも代用できます。

■材料 2人分
(サーモンマリネ)
・刺身用サーモン・・・120g
---A---
・レモン汁・・・大さじ1
・塩・・・2g
・こしょう・・・少々

(きゅうりのラッシー)
きゅうり・・・2本
---B---
・プレーンヨーグルト・・・200g
・レモン汁・・・大さじ1
・塩・・・2g
・カルダモン、コリアンダー、こしょう・・・各少々

・さくらんぼ・・・9粒
・ラディッシュ・・・1個
・ミント・・・適量

■プロフィール
小澤慶三(Keizo Ozawa)
フードプランナー。「食」にまつわるグラフィックやCMなどのビジュアル制作を中心に、元フレンチの料理人の経験を生かしてレシピの開発にも携わる。

■関連情報
・小澤慶三さんのレシピを集めた特集ページはこちら
・株式会社ヒュー公式サイト<外部サイト>
・【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/recipe, photos: Keizo Ozawa