【4月30日 marie claire style】新じゃがいもは、皮が薄くてみずみずしいので皮ごと調理します。アーモンドベースのジェノベーゼソースとカリカリベーコンの相性がとてもよく、メインディッシュにもなるレシピです。

■How to Cook調理時間10分

1.じゃがいもを洗い、皮のまま約1㎝の幅にスライスする。玉ねぎは薄くスライスする。

2.耐熱皿にじゃがいもと玉ねぎを入れて、ラップをして600Wの電子レンジで5分加熱する。

3.ベーコンは、7㎜幅くらいに切って、フライパンでカリカリになるまで焼く。

4.ジェノベーゼソースを作る。飾り用にバジルの葉を取っておき、残りのバジルの葉、スライスアーモンド、パルメザンチーズ、粒マスタード、オリーブオイルをミキサーにかける。塩、胡椒(分量外)で味を調える。

5.フライパンに薄くオリーブオイル(分量外)を引き、のじゃがいもと玉ねぎを美味しそうな色がつくまで焼く。

6.器に、のベーコンを盛り付け、のジェノベーゼソースをかけて、半分に切ったミニトマトとバジルの葉を飾る。

■ Point!
じゃがいもと玉ねぎは電子レンジで加熱するだけで、フライパンで炒めなくてもOK。お好みでアスパラガスなどの旬の野菜を足しても美味しいです。

■ 材料 3~4人分
・じゃがいも・・・250g
・玉ねぎ(小さめ)・・・1/2個
・ミニトマト・・・4個
・ベーコン・・・3枚
・粒マスタード・・・小さじ1
・パルメザンチーズ・・・大さじ1
・スライスアーモンド・・・大さじ1
・オリーブオイル・・・大さじ1
・バジルの葉・・・1パック(約15g)

■プロフィール
杉山絵美(Emi Sugiyama)
外資系ラグジュアリーブランドの広報として活躍。世界中を食べ歩いて研究したレシピをもとに友人達に料理教室を開催。短時間で簡単にできる
おもてなし料理を得意とする。

■関連情報
杉山絵美さんのレシピをまとめた特集ページはこちら
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/recipe,photo: Emi Sugiyama