【4月8日 marie claire style】今年34回目を迎える、「マリ・クレール ボーテ大賞」。世界中に数あるコスメ大賞の先駆けとしてスタートし、コスメ業界のアカデミー賞とも称されている。今回も、各国を代表するジャーナリストやエディター、美容のプロたちが集い、イノべーション(革新性)、 テクスチャー、デザイン面などから厳正なる審査を実施。フランス版『マリ・クレール』の審査団による「インターナショナル賞」と、日本を代表する美容ジャーナリスト&エディターによる「日本賞」に選ばれた栄えある製品を一挙ご紹介。

■ディオール バックステージ フェイス&ボディ プライマー
肌のベースを最高の状態に整えてくれる。まるでプロのルックが実現したよう

■審査員コメント
・「素晴らしいデザインで、フォーミュラもよい。快適で隙のない仕上がり」
・「このアイテムを結婚式で使ったけれど、夜までメイクが崩れなかった。頭一つ抜きん出た商品」
・「肌のあらを隠して輝きを与え、ふっくらとさせてくれる」
・「フレッシュでうるおいがあり、ベタつかないテクスチャー」
・「肌悩みをぼかし、明るくふっくらとした均一な肌にしてくれる」

■お問い合わせ先
パルファン・クリスチャン・ディオール/03-3239-0618

■関連情報
特集:もっと鮮やかに、もっと力強く。「バックトゥネイチャー」という、洗練
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style