【12月19日 marie claire style】今回の東京ダイニングアウトは、『マリ・クレール スタイル』とコラボレーション中の「グランメゾン東京」を紹介します。型破りなシェフ尾花夏樹(木村拓哉)を始め、独創的なレシピ開発で名を馳せる相沢瓶人(及川光博)シェフ、尾花が絶大な信頼を寄せるギャルソン京野陸太郎(沢村一樹)とのハーモニーを大切にしながら、一つにまとめあげる早見倫子(鈴木京香)オーナーシェフの手腕と研ぎ澄まされた感性は見事。今年オープンして初エントリーにもかかわらず異例のスピードで「マリ・クレール ダイニング」主催「トップレストラン50」で10位を獲得した、今最も注目を集める東京を代表するレストランです。

「グランメゾン東京はミシュランのために特別なことはしません。ただひたすらお客様の"おいしい"を求め続けることで、新たな三つ星フレンチになります」と早見オーナーシェフ。東京の女性フレンチシェフとして初めての星を狙う彼女は冷静に、そして力強く答えてくれた。珍しい食材やユニークな仕掛けなど奇をてらった料理ではなく、どこまでも「味」を追求し真正面から勝負する料理で魅了しようとしている。これから何十年先も人々が通い続けるような、決して色褪せることのない、老舗として愛される店となるのが想像できるレストランです。注目の第10話は日曜夜9時放送。ご覧ください。

グランメゾン東京スペシャル版〜『マリ・クレール ダイニング』主催「トップレストラン50」。今、新たな歴史が生まれる〜はこちらから

■ドラマ情報
・日曜劇場「グランメゾン東京」(TBS系) 日曜夜9時放送
https://www.tbs.co.jp/grandmaisontokyo/

※「グランメゾン東京」は架空のレストランです
※アプリ「マップスター」のダウンロードはこちらから

■プロフィール
杉山絵美(Emi Sugiyama)
ライフスタイルナビゲーター。芸術家の家系に生まれ、大学卒業後にイギリスに留学。クリスチャン ディオールの広報として活躍し、数々の話題のイベントを企画。幅広い交友関係と世界中の都市やリゾート地を訪れて得た情報をもとに、世界中から来日するゲストをもてなすグルメや観光スポットが評判に。

■関連情報
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/photo:Yusuke Takeda/selection, text: Emi Sugiyama