【9月12日 marie claire style】旬の秋鮭ときのこをぎっしり詰め込んだフランス風のお惣菜です。記事全文へ

【9月12日 marie claire style】旬の秋鮭ときのこをぎっしり詰め込んだフランス風のお惣菜です。ランチはもちろん、ディナーの前菜やワインのおつまみにもオススメです。

■How to Cook調理時間70分〉(冷ます時間を除く)

1.きのこは、適宜小さめにカットする。オリーブ油小さじ1をひいたフライパンで炒め、塩 ・こしょうで味を調え、取り出しておく。

2.鮭に塩・こしょうをふり、空いた1のフライパンにオリーブ油小さじ1を足してソテーする。取り出して粗熱がとれたら、皮と骨を取り除いて身を細かくほぐす。

3.ボウルにBを入れ、泡だて器でよく混ぜ合わせた後、ふるったAを加えてさっくりと混ぜる。12も加えて混ぜ、クッキングシートを敷き込んだパウンドケーキ型に流し入れる。180℃に予熱しておいたオーブンで45分焼く。

4.型から取り出し、クッキングシートをはがして冷ます。切り分けて皿に盛り、お好みの付け合わせ(写真はカッテージチーズ、りんご、ディル)と一緒にいただく。

■ Point!
焼き始めて15分くらいで表面が固まったら、一旦取り出して表面に縦に切れ目を入れると、均一に膨らみやすくなります。

■ 材料 6人分(17.5×8×6cmのパウンド型)
・鮭・・・2切れ
・きのこ(お好みのもの数種)・・・200g

---A---
・薄力粉・・・100g
・ベーキングパウダー・・・小さじ1

---B---
・卵・・・2個
・牛乳・・・80mL
・粉チーズ・・・50g
・オリーブ油・・・大さじ2
・顆粒コンソメスープの素・・・小さじ1

・オリーブ油(ソテー用)・・・小さじ2
・塩・こしょう・・・適量

■プロフィール
小澤慶三/(Keizo Ozawa)
食の撮影スタジオ、株式会社ヒュー所属のプロデューサー。「食」にまつわるグラフィックやCMのビジュアル制作を中心に、元フレンチの料理人の経験を生かしてレシピの開発にも携わる。

■関連情報
小澤慶三さんのレシピを集めた特集ページはこちら
株式会社ヒュー公式サイト<外部サイト>
【無料ダウンロードmarie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/recipe, photos: Keizo Ozawa

関連写真