【7月12日 marie claire style】「フェンディ」は7月4日(木)、古代ローマの中心地である「パラティーノの丘」で19-20秋冬クチュールコレクション"ザ ドーン オブ ロマニティ"を開催。記事全文へ

【7月12日 marie claire style】「フェンディ」は7月4日(木)、古代ローマの中心地である「パラティーノの丘」で19-20秋冬クチュールコレクション"ザ ドーン オブ ロマニティ"を開催。ウィメンズのデザイナーを務めたカール・ラガーフェルドとの54年にわたるコラボレーションに敬意を表し、計54ルックが披露された。最上級のクラフツマンシップやクリエイティビティを凝縮したコレクションは、ローマ史や古代建築からインスピレーションを得たデザインが特徴的。シルヴィア・フェンディ自らカール・ラガーフェルドのアーカイブスケッチの中から選び出したという美しいシルエットも必見。スーツスタイルから、イブニングドレスまでどれも「フェンディ」の美学を象徴するスタイルに仕上がっていた。また、コレクションのマスターピースだけを集めたエキシビションを、ローマ イタリア文明宮にて4日間限定で開催。ローマのファーアトリエ、フィレンツェのバッグアトリエ、ポルト・サン・ジョルジョのシューズアトリエから職人が来場し、制作のようすをライブで公開する。

 イタリア・ローマを代表するラグジュアリーブランドが織りなす、幻想的なルックの数々に酔いしれて。

■エキシビション概要
日時:7月10日(水)~14日(日)10:00~22:00
場所:Palazzo della Civiltà Italiana
住所:Quadrato della Concordia, 3 - 00144 Roma
入場無料

■お問い合わせ先
フェンディ ジャパン/03-3514-6187

■関連情報
・フェンディ 公式HP:www.fendi.comhttp://www.fendi.com
(c)marie claire style

関連写真