【5月30日 marie claire style】夏を控え、すっきり&凜とした肌を目指すなら、「MDNA SKIN」が誇る名品マスクケアを。「漆黒」のクレイと美容機器を組み合わせた唯一無二のトリートメント。そのドラマティックな体験に、きっとあなたの肌も虜になる。

■先進のケアを穏やかな使い心地で。大人の肌が喜ぶハイブリッドコスメ「MDNA SKIN」
初夏、気温の上昇とともに肌変化を感じるころ。陽射しによるダメージや、毛穴の汚れ、肌の"ハリ不足"・・・。いつものルーティンケアでは少し物足りない、と感じることもあるはず。そんな時こそ、「MDNA SKIN」の出番。コスメと美容機器を掛け合わせた「UNITED BEAUTY」という新発想のスキンケアを提唱し、ビューティに革新をもたらし続けるブランドだ。あのマドンナが共同開発パートナーだというのだから、その本気度がうかがえる。クロームカラーを基調としたモダンでスタイリッシュな佇まいでありながら、自然の恵みを活かした製品づくりをしているのもユニークなところ。性別や年齢を問わず誰でも使え、その優しさと確かな実力に"嬉しい驚き"を覚える人が多い。

■毛穴の汚れ、紫外線ケアに。ミネラル豊富なクレイマスクで週1回の肌ストレス※1からの解放
「MDNA SKIN」を代表する名品が、「クロームクレイマスク」。世界的な温泉地として知られる、イタリア・モンテカティーニの源泉を応用したスペシャルケアだ。4つの源泉を最適なバランスで配合した「パルカ※2」と呼ばれる美容原料に、モンテカティーニに降った火山灰をじっくりと漬け込み"美容液クレイ"に仕立てている。使い方は簡単。顔全体にマスクを塗布したら、磁石を内蔵した「マスクリムーバー」を近づけるだけ。驚くべきことに、肌に触れることなくリムーバーがクレイを瞬時に吸着。肌への負担を極限まで減らしながら、汚れや老廃物などをオフできるという仕掛けなのだ。取り去ると同時に、肌は美容成分で満たされ、ハリ感とうるおいに満ちてどこまでも晴れやか。テクノロジー、美容機器、自然の恵みが三位一体となった感動ケア、一度体験すればきっと忘れられなくなるはず。

※1 乾燥や肌荒れ、毛穴汚れなど
※2 水(基剤)

松本千登世さん(美容エディター)
初めて触れたとき、あっと声を上げたほどユニークネスに驚き、1回、また1回と、健やかな肌を思い出していくような手応えに驚いた。自分が持っている可能性を引き出してくれる、唯一無二の美容。

竹内大海さん(スタイリスト・男性)
刺激を感じることなく毛穴汚れがすっきり。なめらかさが心地よく、肌にハリ感が出てフレッシュな印象に。確かな実感に、男性も肌ケアの時代、と確信。

中筋つばささん(編集部・女性)
リムーバーでクレイをオフする感覚と、ツルツルなあと肌に二度感動。毛穴が目立たなくなり、翌朝の化粧水の浸透もよく夜まで乾燥知らずに。たった5分ほどでできてしまう手軽さも魅力的。

店舗一覧はこちらから

■関連情報
・MDNA SKIN 公式サイト:www.mdnaskin.com
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/photo: Masatoshi Ohara / text: Kiriko Sano