【4月25日 marie claire style】周りの空気をピースフルにする愛嬌のある笑顔と、抜群のファッションセンスで男女問わず人気を集める女優、本田翼。

 10代の頃からファッション誌などでモデルとして活躍し、プライベートでも大のファッション好きとして知られる彼女はそのセンスを独自に磨き上げてきた。カジュアルからラグジュアリーブランドまで網羅しながら、甘さの中にほんのりビターを感じさせるようなガーリーなコーディネートに定評があり、インスタグラムでは積極的に自身のコーディネートを発信し、220万人を超えるフォロワーを獲得するほどの人気ぶりだ。

 ここ数年、彼女のファッションに対する情熱は以前にも増して過熱している。ついにはその情熱が認められ、パリ、ニューヨークのコレクションのショーに招待され、彼女はグローバルに活躍するファッション・アイコンへと成長した。そんな本田翼をブランドの顔、ジャパン・ブランド・アンバサダーに任命したのは世界中にコアなファンを持ち、数多くのセレブリティに愛される「マイケル・コース」である。彼女はニューヨークで開催された「マイケル・コース」の2019フォールコレクションに出席。70年代にディスコ・カルチャーの中心地として数々の伝説を生んだスタジオ54へのオマージュが所々に感じられるコレクションショー。歌手バリー・マニロウが登場し華やかなフィナーレを鑑賞した彼女は「モデルさんたちが曲に合わせて踊っている姿が格好よくて興奮しました! ロックテイストなスタイルは大好き! ぜひ挑戦したい」とショーの印象を述べてくれた。

 この春には彼女のこだわりが詰まった「マイケル・コース」とのコラボレーション・バッグも登場。トレンチコートやデニムにも合うオリーブカラーにペールゴールドのスタッズをアクセントにした、"マンハッタン"のスペシャルエディションは日々のコーディネートのスパイスとして大活躍してくれそうだ。目まぐるしくトレンドが変わっていくファッション界にハッピーな旋風を巻き起こす本田翼。これからも彼女の発信するファッションから目が離せない。

■関連情報
・マイケル・コース 公式HP:www.michaelkors.jp
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/photo: Michael Kors