【1月31日 marie claire style】パリッと香ばしく焼いたそば粉のガレットに、あずき餡などで和風のアレンジに。温かいお茶と一緒にほっこり美味しい和スイーツをお楽しみください。

■How to Cook
1.ボウルにそば粉、水、塩を入れ、泡立て器を使ってよく混ぜる。ラップをして常温で1時間休ませる。
2.フライパンを中火にかけ、よく熱したらサラダ油を少量ひき、キッチンペーパーで油を全体に馴染ませ、余分な油は拭き取る。
3.2のフライパンに1の生地お玉1杯分(約50mL)を流し入れ、フライパンを手早く回して生地を薄く広げ、中火で焼く。
4.生地の中央にあずき餡(25g)を広げる。生地のフチに焼き色がついたら火を止め、フライ返しを使って四方を折り込む。
5.皿に盛り、マスカルポーネをのせ、きなこをふり、黒蜜を回しかける。※2~5を4枚分行う

■Point!
今回の水分量が多めの生地は薄く広げやすく、フライパンを十分に熱し中火でしっかり焼くことで、パリッと香ばしく軽い口当たりに仕上がります。

■材料 4枚分
・そば粉・・・60g
・水・・・200mL
・あずき餡・・・100g
・マスカルポーネ・・・80g(バニラアイスやホイップクリームで代用可)
・きなこ・・・大さじ2
・黒蜜・・・大さじ2
・塩・・・ひとつまみ
・サラダ油・・・適量

調理時間・・・20分(生地を置く時間は含まず)

■プロフィール
樋口正樹(Masaki Higuchi)/料理研究家
2011年より料理研究家として活動開始。書籍『One Plate DISHES 毎日食べたい、作りたいワンプレートごはん』、『EVERYDAY Sweets 毎日食べたい、作りたいスイーツレシピ100』(ともにグラフィック社刊)など発売中。

■関連情報
樋口正樹 kitchen studio HIGUCCINI公式サイト<外部サイト>
樋口正樹さんのレシピを集めた特集ページはこちら
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/recipe, photo: Masaki Higuchi